“前作悪役”も絶賛!マ・ドンソク、ソン・ソック出演の『犯罪都市2』を韓国セレブが強力後押し

2022年05月19日 映画 #韓国映画
このエントリーをはてなブックマークに追加

圧倒的なオープニングを記録し、本格始動した映画『犯罪都市2』(原題)を、強力に後押しするセレブ推薦映像を公開した。

【画像】『犯罪都市2』、22年なのに08年が舞台のワケ

2022年、韓国映画としては最高のオープニングを記録した『犯罪都市2』に、前昨の『犯罪都市』メンバーと韓国を代表するセレブたちが強力な好評を残した。

まず前作の悪役チャン・チェン役を演じたユン・ゲサンは、「速度感が1よりもさらに良く、前作を凌駕する2が出来たのではないかと思う」とし、よりアップグレードされた面白さを高く評した。

そしてウィ・ソンラク役のチン・ソンギュとヤンテ役のキム・ソンギュも、「痛快で迫力あふれ、スピーディーな展開まで言う必要がない」「第1弾で感じた痛快さ以上の痛快さがある」と伝え、観客が絶賛した痛快なアクションとストーリー展開に言及している。

(画像=『犯罪都市2』セレブ映像)続編を絶賛する前作の悪役を演じたユン・ゲサン

またイ・ジュニョクは「久しぶりに劇場に来て観たが、本当に幸せな時間だった。多くの方々がいらっしゃって楽しく見られる映画」として強力な推薦を加えた。

続いてチョン・ギョンホは「すっきりする映画で、今年の夏を涼しく過ごせそうだ」とし、ノ・ジョンウィも「スリル、迫力にあふれるのはもちろん、このように面白いアクションは久しぶりに観るようだ」と伝え、『犯罪都市2』だけの爽やかなアクションとユーモアを好評した。

ほかにもヒップホップレーベル「AOMG」のサイモン・ドミニク、コード・クンスト、ロコ、ウ・ウォンジェたちは、「最近受けたストレスが一気に解消される映画だ。やはり劇場に来て観てこそ、自分の味だと感じることができた」とし、劇場での観覧をお勧めした。

このように、『犯罪都市2』は熱い口コミを始め、コロナ時代に劇場に行かなければならない理由を探すことになった韓国映画として爆発的な声援を受けており、今後の興行に注目が集まっている。

なお本作は、“怪物刑事”のマ・ソクト(演者マ・ドンソク)と衿川(クムチョン)署強力班が、ベトナム一帯を掌握した最凶最悪の敵カン・ヘサン(演者ソン・ソック)を捕まえるために繰り広げる痛快な犯罪掃討作戦を描いた映画で、5月18日より韓国全土の劇場で公開されている。

【写真】“第2のマ・ドンソク”俳優!ビルダー出身で異名は「顔隠腕」

【画像】MARVELに韓国人新ヒーローが登場も賛否両論、“そのまんますぎる”と話題

【全文】ソン・ソック、“非常識な観劇マナー”について「恥ずべき行為はしていない」と反論 

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事

RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真

TOPIC「BTS」特集