マ・ドンソクvsソン・ソックのビッグマッチ勃発!『犯罪都市2』の韓国公開日が決定

2022年04月20日 映画 #韓国映画
このエントリーをはてなブックマークに追加

映画『犯罪都市2』(原題)の韓国公開が5月18日に決定し、強力な一発をお見舞いするメインポスターを公開した。

【写真】“第2のマ・ドンソク”俳優!ビルダー出身で異名は「顔が隠れる腕」

韓国を代表するクライムアクション映画『犯罪都市』の続編である『犯罪都市2』は、怪物刑事マ・ソクト(演者マ・ドンソク)と衿川(クムチョン)署強力班がベトナム一帯を支配した最凶最悪の敵カン・ヘサン(演者ソン・ソック)を捕まえるために繰り広げる痛快な犯罪掃討作戦を描いている。

今回公開されたメインポスターは、マ・ソクトとカン・ヘサンの強烈な対峙が視線を釘付けにする。マ・ソクト演じるマ・ドンソクの圧倒的オーラが作品に対する期待感を高め、すぐにでも相手を制圧するような一触即発の瞬間は、マ・ソクトの韓流アクションがグレードアップしたことを期待させる。

(画像=ABOエンターテインメント)

そして最強のヴィラン、カン・ヘサンもこれに負けず劣らずの強烈な目つきで、威圧的な存在感を示す。誰よりも無慈悲な人物である彼が披露する無法的なアクションも致命的な脅威になることを予感させ、避けられない彼らの強烈なビッグマッチに注目が集まっている。

また、強烈な存在感を示すチャン・イス、パク・ジファンの再登場はもちろん、最強のチームワークを見せてくれた衿川署強力班のチェ・グィファ、ホ・ドンウォン、ハジュン、そして新たな末っ子チョン・ジェグァンまで魅力あふれる俳優たちを一堂に集め、『犯罪都市2』ならではの魅力を披露する予定だ。

さらに、韓国を離れてベトナムまで世界観を拡張し、スケールの異なる犯罪掃討作戦を展開。唯一無二のクライムアクション映画の圧倒的な楽しさと見どころを提供する見通しだ。

痛快な犯罪掃討作戦を予告する韓国を代表する犯罪アクション映画『犯罪都市2』は5月18日に韓国で劇場公開される。

【画像】マ・ドンソク出演の『エターナルズ』プロモーションアート

【画像】MARVELに韓国人新ヒーローが登場も賛否両論、“そのまんますぎる”と話題

【全文】ソン・ソック、“非常識な観劇マナー”について「恥ずべき行為はしていない」と反論 

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事

RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真

TOPIC「BTS」特集