チョ・ウジン×チ・チャンウクの大迫力カーチェイス『ハード・ヒット』、予告&場面カット解禁【動画】

2022年01月18日 映画 #韓国映画
このエントリーをはてなブックマークに追加

韓国初登場NO.1ヒットとなったノンストップ・アクション・スリラー『ハード・ヒット 発信制限』から、予告&場面写真が解禁となった。

【関連】俳優チ・チャンウクに非難が集中…タバコを吸っただけなのに、なぜ?

本作は、銀行支店長ソンギュが子供たちを登校させていた出勤途中の朝、“車から降りた瞬間、爆弾が爆発する”という謎の発信番号表示制限の電話を受けて危機に陥るという、絶体絶命、制御不能、孤立無援、予測不能のノンストップ・アクション・スリラーだ。

主演には、『インサイダーズ/内部者たち』や『国家が破産する日』『SEOBOK/ソボク』の敵役としても鮮烈なインパクトを残した実力派俳優チョ・ウジン。彼は本作が初の単独主演となる。

©2021 CJ ENM, TPS COMPANY ALL RIGHTS RESERVED

そしてNetflixで配信中の『サバハ』で見事な一人二役を演じ、一躍若手トップ女優の仲間入りを果たしたイ・ジェインが主人公の娘役を、更に日本で絶大な人気を誇る若手俳優チ・チャンウクが自身初の悪役として物語を翻弄する犯人役を演じる。監督はキム・チャンジュがメガホンを取った。

今回、ダイナミックで迫力ある壮絶なカーチェイス、そして爆発までのタイムリミットが迫る緊張感が全編にみなぎる予告映像も解禁となった。

この大迫力のカーチェイスシーンは、釜山にある萇山(ジャンサン)駅周辺や海雲台(ヘウンデ)ビーチ前、⻲南路(クナムロ)で撮影。大都会での撮影にも関わらず、ドローンなどのカメラを有効活用したカーチェイスシーンは、ダイナミックでスリリングな映像となっている。

併せて、緊張感をみなぎる主人公ソンギュ演じるチョ・ウジンや、不敵な爆弾犯演じるチ・チャンウクの姿を捉えた場面写真も解禁となった。

『ハード・ヒット 発信制限』は、2月25日公開だ。

元AKB島崎遥香も夢中な俳優 チ・チャンウクとは?

チ・チャンウク、キム・スヒョン、イ・ミンホ…3人の人気俳優が抱える“共通の課題”とは

チ・チャンウクが間近でコンビニのレジ打ち!大盛況の一方で批判の声も

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事

RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真

TOPIC「BTS」特集