パク・ソジュン、爽やかな“夏の色香”に反響! 韓国ファッション誌が予告した「新たな魅力」【PHOTO】

このエントリーをはてなブックマークに追加

俳優パク・ソジュンの新たな魅力が予告され、多くのファンから熱い反応が寄せられている。

【写真】パク・ソジュンの「爽やか半ズボン」にファン騒然

韓国のファッション誌『GQ KOREA』は4月25日、公式インスタグラムを更新。Calvin Klein(カルバン・クライン)のアイテムを爽やかに着こなしたパク・ソジュンの姿で目を引いた。

写真の中のパク・ソジュンは、白のセットアップにダスティオレンジのインナーを合わせたコーディネートを披露。夏らしいフレッシュな印象を与えながらも、鮮やかすぎないカラーで“こなれ感”を演出している。パク・ソジュンのニヒルな笑顔もまた、洗練された装いに相応しい大人の余裕を感じさせる。

当該の投稿には現在、「素晴らしい仕上がり」「過去いちドキドキする眼差し」「したり顔がたまりません」といった称賛のコメントが続々と寄せられている。

(写真=『GQ KOREA』公式Instagram)

日本でも人気を集めた主演ドラマ『梨泰院クラス』や『キム秘書はいったい、なぜ?』で多彩な魅力を披露したパク・ソジュンだが、ファッション誌で見せた表情づくりの素晴らしさも必見だ。

◇パク・ソジュン プロフィール

1988年12月16日生まれ。韓国・ソウル出身。2011年にB.A.Pヨングクの『I Remember』ミュージックビデオで俳優デビュー。2012年のドラマ『ドリームハイ2』で本格的な演技活動をはじめ、2014年の『魔女の恋愛』で連ドラ初主演を務めた。主な出演作にドラマ『花郎<ファラン>』『サム、マイウェイ ~恋の一発逆転!~』『キム秘書はいったい、なぜ?』、映画『ミッドナイト・ランナー』、『ディヴァイン・フューリー/使者』、『パラサイト 半地下の家族』(カメオ出演)など。2020年からNetflixで配信がスタートした主演ドラマ『梨泰院クラス』は日本でも大きな反響を得た。

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事

RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真

TOPIC「Netflix韓流トリオ」特集