BTSファン公言の韓国五輪メダリスト、圧巻の“美腹筋”披露に反響続々「え、モデル?」「致命的…」【PHOTO】

このエントリーをはてなブックマークに追加

北京冬季五輪にも出場した女子ショートトラック韓国代表のイ・ユビンが、近況投稿で注目を集めている。

【関連】“ARMY公言”のイ・ユビン、RMからのエールに大興奮

イ・ユビンは最近、インスタグラムを更新。

「私が愛する白Tシャツにジーンズ」とキャプションに綴り、数枚の写真を投稿した。

写真を見ると、「Calvin Klein(カルバン・クライン)」の白Tシャツにジーンズを合わせたコーディネートのイ・ユビンが写っている。

Tシャツとジーンズの間からはアスリートらしく鍛え抜かれた腹筋が覗いており、引き締まったウエストがスタイリッシュな雰囲気をより一層引き立てている。

思わず目を引く投稿にファンの反応も熱く、「腹筋…腹筋…」「言葉にならないぐらい可愛い」「え、モデル?」「致命的すぎる」といったコメントが寄せられていた。

(写真=イ・ユビンのInstagram)
(写真=イ・ユビンのInstagram)
(写真=イ・ユビンのInstagram)

そんなイ・ユビンは、兼ねてから世界的人気を誇るK-POPボーイズグループBTS(防弾少年団)のファンであり、JIMINが“推し”であることを公言している。

特に、先月行われた北京冬季五輪でショートトラック女子3000mリレー銀メダルを獲得した際には、RMが自身のインスタグラムのストーリー機能でメダル獲得を祝福したのを受け、投稿を引用し「オリンピックを本当によく観てくださってありがとうございます。7年目ARMY(BTSのファンネーム)兼オリンピック出場選手より」と感謝を伝えていた。

◇イ・ユビン プロフィール

2001年4月23日生まれ。韓国・京畿道出身。身長162cm。ショートトラック韓国代表。現在は延世大学に在学中。2018年平昌五輪では高校1年生ながら出場し、“末っ子”として女子3000mリレー金メダル獲得に貢献。2021-2022ショートトラックW杯で1500m総合ランキング1位に上がるなど、韓国ショートトラックの次世代を担う選手として期待を集めている。

【写真】JIMINが突如“女装姿”を公開!サーバーダウンの事態に

【写真】RM自ら語る「自分を“一番カッコいいと思う瞬間”」

BTS・JUNG KOOKが大学を卒業!「卒業は一つの終止符と同時に…」

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事

RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真

TOPIC「BTS」特集