『キム秘書』では見られなかった! パク・ソジュン、「さわやか半ズボン姿」に反響【PHOTO】

このエントリーをはてなブックマークに追加

俳優パク・ソジュンが、“爽やかすぎる”ハーフパンツルックを披露して話題だ。

【写真】パク・ソジュンの「見慣れたはずの」スーツ姿に騒然…いったい、なぜ?

パク・ソジュンが広告モデルを務めるアパレルブランドZIOZIA(ジオジア)の公式インスタグラムには4月20日、パク・ソジュンの清涼感あふれる最新広告が公開された。

写真の中のパク・ソジュンは、キャンプ場を彷彿とさせるバンガローを背景に魅力的な笑顔を浮かべている。Tシャツにハーフパンツというシンプルな装いだが、着用アイテムのすっきりとしたシルエットを強調する長い手足が目を引く。

投稿を目にしたファンからの反応も熱く、現在は「スーツも半ズボンも似合うなんて、最強なのでは?」「相変わらずイケメンすぎて…」「パク・ソジュンは膝の裏まできれい」といった熱烈な声が寄せられている状況だ。

(写真=パク・ソジュンInstagram)

日本でも人気を集めた主演ドラマ『キム秘書はいったい、なぜ?』ではかっちりとしたシックなスーツ姿で視聴者を魅了したパク・ソジュンだが、アウトドアシーンならではの爽やかな装いもまた格別だったようだ。

◇パク・ソジュン プロフィール

1988年12月16日生まれ。韓国・ソウル出身。2011年にB.A.Pヨングクの『I Remember』ミュージックビデオで俳優デビュー。2012年のドラマ『ドリームハイ2』で本格的な演技活動をはじめ、2014年の『魔女の恋愛』で連ドラ初主演を務めた。主な出演作にドラマ『花郎<ファラン>』『サム、マイウェイ ~恋の一発逆転!~』『キム秘書はいったい、なぜ?』、映画『ミッドナイト・ランナー』、『ディヴァイン・フューリー/使者』、『パラサイト 半地下の家族』(カメオ出演)など。2020年からNetflixで配信がスタートした主演ドラマ『梨泰院クラス』は日本でも大きな反響を得た。

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事

RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真

TOPIC「Netflix韓流トリオ」特集