“韓流四天王”ウォンビンの近況が明らかに。「とても40代に見えない!!」イケメンぶり【PHOTO】

2020年07月18日 話題 #写真
このエントリーをはてなブックマークに追加

“元祖韓流四天王”の俳優ウォンビン(42)が、オンラインサイン会でファンを喜ばせた。

【画像】ウォンビンの「恋人時代の写真」

韓国の男性服ブランド「OLZEN」は7月17日、公式インスタグラムを更新。自社の広告モデルを務めるウォンビンの「UNTACTサイン会」の動画を公開した。

黒のタートルネックニットにジーンズを着てデスクに登場したウォンビンは、カメラに向けての“アイコンタクト”を送り、丁寧にサインをする。40代になっても衰え知らずのイケメンぶりや優しげな笑顔が印象的だ。

2010年に韓国で公開された映画『アジョシ』以来、映像作品の出演がないウォンビン。今回の動画は彼の作品復帰を待ち望んでいるファンにとって一筋の光となったはずだ。

ウォンビンは2015年5月、女優イ・ナヨンと自身の故郷である江原道で小さな結婚式を挙げた。挙式から7カ月後、長男が生まれた。

(写真=OLZENの公式Instagram)

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事


RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真


TOPIC『愛の不時着』特集