少女時代テヨン、新しいタトゥーをお披露目「めちゃくちゃ可愛い」【PHOTO】

2020年07月10日 話題 #写真 #少女時代
このエントリーをはてなブックマークに追加

少女時代のテヨンが新しいタトゥーを披露した。

【画像】テヨン、美うなじに刻んだタトゥーの意味は?

7月10日、テヨンは自身のインスタグラムを通じてバラの絵文字とともに4枚の自撮り写真を投稿した。

黒のトップスを着用してカメラを見つめるテヨンは、どこかおぼろげな表情を浮かべている。

特に、肩から鎖骨にかけて入っているバラや椿など4種類の花のタトゥーは見る人の目を引いた。

もともとタトゥー好きで知られるテヨンは、左耳の後ろや首、右肘、指など、に多数のタトゥーを入れている。

シンプルながらもメッセージ性のあるポイントタトゥーがファンには好評だ。

今回のタトゥーは、今までと比べて大きい範囲で入っているが、投稿を目にしたファンからは「今回のタトゥーもめちゃくちゃ可愛いです」「女神ビジュアルすぎる」「花が5輪写ってますね」「タトゥーもテヨンも可愛い」といった絶賛コメントが寄せられている。

テヨンは最近、所属事務所SMエンターテインメントによる音楽配信サービス「SM STATION」を通じてライブ映像を公開。ヒット曲『Happy』を再編し、夏らしさを感じさせる爽やかなメロディーをファンに届けた。

(写真=テヨンのInstagram)

◇テヨン プロフィール

1989年3月9日生まれ。韓国・チョンジュ市出身。2007年に少女時代のメンバーとしてデビューした。優れた歌唱力と色白で上品な顔立ち、優しい性格などが評価され、グループ内で高い人気を誇る。2015年に待望のソロデビューを果たしてからは「信じて聴く」という枕詞が付くようになった。2019年には映画『アナと雪の女王2』の公式カバーアーティストに抜擢。劇中のメイン楽曲『Into the Unknown』を歌った。

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事


RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真


TOPIC『愛の不時着』特集