コンパクトで“チョコパイ”に変身!可愛らしさも併せ持つ俳優マ・ドンソクのイカつすぎるユーモア【PHOTO】

2024年03月05日 話題 #写真

イカつい風貌からは考えられないキュートさだ。

【写真】マ・ドンソクと結婚した17歳下美女は何者?

俳優のマ・ドンソクは3月4日、自身のインスタグラムを更新。「チョコパイ3つ」という文と、自撮り写真を投稿した。

公開された写真には、バナナ牛乳とチョコパイ2つが並んでいる。

そして写真中央には、マ・ドンソクの顔が映りこんだファンデーションコンパクトが鎮座。舌をペロっと突き出した“チョコパイフェイス”と自慢の太い腕が、見事なギャップを生み出している。

マ・ドンソク
(写真=マ・ドンソクInstagram)

マ・ドンソクが、かわいらしさを垣間見せたのは今回だけではない。過去には、ハローキティのケースを付けたスマートフォンで自撮りする様子を公開し、フォロワーを笑わせたことがある。また、「生き埋め一人称視点」と説明した写真をプロフィールに設定したりと、愉快な一面でファンを喜ばせている。

マ・ドンソク
(写真=マ・ドンソクInstagram)

なおマ・ドンソクは、自身が企画、製作、主演を担当している人気シリーズ最新作『犯罪都市4』(原題)が、来る4月に韓国で封切られる。同シリーズは1が688万人を動員すると、2が1270万人、3が1068万人と大ヒット。累計観客動員数は3000万人を突破しており、韓国シリーズ作品として新時代を築いている。

◇マ・ドンソク プロフィール

1971年3月1日生まれ。本名イ・ドンソク。別名義にドン・リーがある。韓国系アメリカ人で、主な活動拠点は韓国だが2021年には『エターナルズ』にも出演してハリウッド進出も遂げた。身長178cm・体重100kgの重量級体型や強面なルックスからは想像できない可愛らしい一面も見せることから、ファンの間では苗字の「マ」と「ラブリー」を合わせた愛称「マブリー」と呼ばれることも。代表作は『新感染 ファイナル・エクスプレス』『犯罪都市』シリーズ、『神と共に』シリーズ『悪人伝』など。2021年にかねてより交際していた17歳下のジムトレーナータレント、イェ・ジョンファと結婚した。

【写真】マ・ドンソクの妻は「リンゴ尻美女」

マ・ドンソク、焼肉店貸し切り腕相撲韓国代表に全額奢り…驚異の太っ腹エピソード

【写真】青木が『犯罪都市3』で演じたヤクザ・リキが怖すぎる…

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事

RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真

TOPIC「BTS」特集