IZ*ONE(アイズワン)問題が注視されるなか…AKB出身メンバーは今どうしているのか

2019年12月09日 話題 #IZ*ONE
このエントリーをはてなブックマークに追加

日韓合同ガールズグループであるIZ*ONE(アイズワン)の今後が心配になる今日この頃だ。

彼女たちを生み出したオーディション番組『PRODUCE』シリーズの“投票操作疑惑”のせいで、さまざまな活動が中止・延期されている。

IZ*ONEのメンバーには宮脇咲良、矢吹奈子、本田仁美といったAKB48グループの日本人メンバーが加わっているだけに気を揉んでいるファンも多いのではないだろうか。

【写真】“清純のアイコン”に“次世代セクシーアイドル”も。韓国で活躍する日本芸能界の美女たち

そんななか、12月4日から韓国・ソウルでAKB48宮崎美穂の展示会が開催されている。

韓国の宮崎美穂ファンコミュニティ「みゃお党」が主催するこの展示会『みゃお党員展』では、ファンが制作したファンアート作品の展示とともにエコバッグやポストカード、カレンダーなど限定グッズの販売も行われるという。

韓国では芸能人の誕生日やアルバム発売などを記念した展示会がよく行われている。ただ、その対象が日本の芸能人というのは珍しいことだ。

(写真=「みゃお党員展」公式ホームページ)

宮崎美穂以外にも、韓国では女優の藤井美菜やK-POPアイドルとして活動するRUIなど、多くの日本人タレントが活動しているが、ファン主催で展示会が開かれるのはおそらく宮崎美穂が初めてかもしれない。

宮崎美穂が韓国で人気の理由

一体なぜだろうか。

前へ

1 / 2

次へ

RELATION関連記事


RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真


TOPIC『愛の不時着』特集