“清純のアイコン”に“次世代セクシーアイドル”も。韓国で活躍する日本芸能界の美女たち

2019年02月16日 話題 #写真
このエントリーをはてなブックマークに追加

韓国で、日本芸能界の美女が多数活躍していることをご存じだろうか。

ガールズグループTWICEに日本人メンバーであるミナ、サナ、モモがいることは有名だが、それだけではない。

例えば、笛木優子だ。

笛木優子は2001年に韓国デビューし、「ユミン」という芸名で活動していた。

バラエティ番組の出演で人気を集め、韓国ドラマ『オールイン』『IRIS-アイリス-』などに出演した。

彼女は、韓国で活動した日本人女優“第1号”である。

(写真=笛木優子SNS)

最近、最も人気を得ている女優といえば、藤井美菜だろう。

2012年に韓国デビューし、韓国男性を虜にしている彼女は、バラエティ番組『私たち結婚しました』でブレイク。

「清純のアイコン」とも紹介されており、ドラマや映画などで活躍中だ。

藤井美菜

日本では保険会社のCMでお馴染みの女優・唐田りかも、人気急上昇中だ。

2017年には、スマートフォンのCMに出演して話題を呼び、「広末涼子に続く清純派」ともいわれている。

昨年、初の主演作にして「第71回カンヌ国際映画祭」コンペティション部門にも出品された映画『寝ても覚めても』が公開された際は、韓国メディアからも注目を浴びた。

唐田えりか

“次世代セクシーアイドル”も

もっとも、韓国で活躍する日本芸能界の美女は、女優だけではない。

前へ

1 / 2

次へ

RELATION関連記事


RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真


TOPIC注目記事