【速報】元iKONのB.I、“薬物使用”に関する捜査が本格化か

2019年09月17日 話題 #YGエンタ
このエントリーをはてなブックマークに追加

元iKONのB.Iことキム・ハンビンが、警察の召喚調査中であることがわかった。

(関連記事:麻薬隠蔽に代表からの脅迫…YGの闇を打ち明けた人物は、“T.O.Pの元麻薬仲間”

京畿道南部地方警察庁の捜査専担チームによると、本日(9月17日)午前9時からB.Iを参考人の身分で召喚し、取り調べを行っているという。警察は今回の調査で、B.Iが2016年に知人Aに薬物を要求したという証言及び実際に使用したかどうかの事実関係を調べる方針だ。

今回の調査を通じて薬物の購入・使用の事実が認められた場合、B.Iは参考人から被疑者に転換する。警察はすでに、当該の事件に関する情報を提供した知人Aについての召喚調査も行っている。B.Iの件でA氏を懐柔、脅迫したとされているYGエンターテインメントの元代表プロデューサー、ヤン・ヒョンソクの召喚日程に対しても関心が寄せられている状況だ。

B.Iの知人とされる元アイドル練習生のA氏は2016年8月22日、大麻吸引の容疑で緊急逮捕された。

同氏は逮捕された当時、取り調べの過程でB.Iと交わしたカカオトークのメッセージ内容について言及して「B.Iの要求でLSD(危険薬物)10枚を宿所付近で渡した」と供述。しかし、その後の調査で突然「B.Iに麻薬を買ってあげたことはない」と陳述を覆した。

しかし、事件から約3年後の2019年6月にA氏がB.Iの所属していたYGエンターテインメントから圧力をかけられたと通報。事件が再び浮上することとなった。このためB.IはiKONを脱退し、ヤン元代表プロデューサーはYGエンターテインメントのすべての職責から辞任した。

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事


RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真


TOPIC注目記事