偽ブランド品や騒音問題で活動中断に追い込まれた韓国“お騒がせ有名人”たちに、復帰前の共通点が?

2022年08月04日 話題
このエントリーをはてなブックマークに追加

物議をかもして活動中断に追い込まれた有名インフルエンサーたちの復帰前の動きが、とある人物のSNSを通じて公開されており、注目を集めている。

【写真】「やつれた?」ソン・ジア、5カ月ぶりの投稿に心配の声

すでに2度も起こったことなので、たまたまの偶然というよりは、必然なのだろう。その人物とは、コメディアンのイ・スグンの妻パク・ジヨンで、普段から幅広い人脈を誇る彼女の人間関係が話題になっている。

まず去る5月19日、パク・ジヨンのSNSを通じて、活動を中断したユーチューバーのソン・ジア(freeジア)がボランティア活動をする近況が伝えられた。

パク・ジヨンは自身のインスタグラムに「料理するときが一番幸せな私、その幸せを良い方々と一緒に行ってきた。以前から気持ちだけあって、実践できなかった心を(カン・イェウォン)姉さんがずっとしてきて、一緒に過ごしてきた。(ソン・ジア)可愛い妹とも一緒に過ごした幸せな時間。もらった愛を分かち合う人になる」と書き、写真を投稿した。

(写真=パク・ジヨンSNS)パク・ジヨン

その写真には、パク・ジヨンが料理をしながらボランティア活動をしている姿が収められていた。そしてパク・ジヨンのすぐそばに、ソン・ジアもいて注目を集めた。ソン・ジアは華やかな姿の代わりに、帽子をかぶってゴム手袋をはめており、頭を下げたまま仕事に集中している。

(写真=パク・ジヨンSNS)ソン・ジア(左)とパク・ジヨン

久しぶりの近況で話題を集めたソン・ジアは、その後の6月2日、「心配してくれ応援してくださったおかげで、私は元気に過ごしている。みんな元気ですよね?」と、インスタグラムを通じて近況写真をアップした。以降、彼女は継続的に写真を投稿し、日常を共有している。

さらにソン・ジアは新しいYouTube動画もアップロードした。先立ってインスタグラムを通じて近況写真を共有していたが、YouTube動画を通じて正式に活動復帰を知らせたのは、活動中断後、今回が初めてだった。活動中断から約5カ月ぶりのことだ。

(画像=YouTubeチャンネル「freeジア」)

100万人を超えるチャンネル登録者数を誇るユーチューバーのソン・ジアは、2021年12月に公開されたNetflixバラエティ『脱出おひとり島』に出演し、チャンネル登録者が200万人に肉迫するなど、大きな人気を集めた。

当時、高い話題性を記録して各種バラエティ番組からもラブコールを受けたが、ほどなくして“偽ブランド品”議論が巻き起こり、大きな打撃を受けた。最終的にソン・ジアは公式謝罪し、活動を中断した。

当時最高のインフルエンサーも活動再開

コメディアンのイ・フィジェの妻であり、インフルエンサーでもあるムン・ジョンウォンも復帰前、パク・ジヨンのSNSで突然近況が明らかになった。

パク・ジヨンは7月19日、自身のSNSに写真を投稿した。その写真には七輪でおいしそうに焼けている肉が写っていたのだが、パク・ジヨンはムン・ジョンウォンをタグ付けし、彼女と一緒にいたという事実を知らせた。

(写真=パク・ジヨンSNS)ムン・ジョンウォンがタグ付けされた

直接的に顔が登場することはなかったが、ムン・ジョンウォンが活動中断から18カ月ぶりに知らせた近況だったため、驚きを示す人が多かった。

ムン・ジョンウォンは、夫イ・フィジェや双子の息子とKBS2のバラエティ番組『スーパーマンが帰ってきた』をはじめ、TV朝鮮のバラエティ番組『妻の味』に出演し、一気に知名度を上げた。また活発なSNS活動、YouTubeチャンネルまで開設し、芸能人に劣らない影響力を誇った。

広告業界からのラブコールまで受け、韓国のインフルエンサーのなかで最高の人気を謳歌したといっても過言ではない。

(写真提供=ESTEE LAUDER)ムン・ジョンウォン

しかしムン・ジョンウォンは2021年1月、自宅マンションの階下の住民との騒音トラブルを起こした。ムン・ジョンウォンは「申し訳ない」と謝罪し、「子供たちに厳しく教える」と返答した。

謝罪したことで事態が収まるかと思ったが、過去のインスタグラムの投稿がさらなる“燃料”に。夫イ・フィジェと子供たちが、家の中で野球やキャッチボールをしている写真があったのだ。子供たちだけに問題を押し付けたなどと声が上がり、議論がさらに過熱してしまった。

さらに遊園地でおもちゃを購入しないまま持ち帰った疑惑なども浮上。様々な議論が重なり、ムン・ジョンウォンはSNSアカウントを閉鎖し、YouTube動画も下げて自粛と反省の時間を作った。

そしてパク・ジヨンのSNSで近況を伝え、8月3日には自身のYouTubeチャンネルに「手紙1/4:過ぎた時間の記録」というタイトルの動画をアップした。ムン・ジョンウォンの復帰動画は、穏やかで素朴な印象を盛り込んだ。そしてしばらく済州島に滞在していたことを明らかにし、子育てに集中したという。

物議をかもして活動中断に追い込まれた2人が、パク・ジヨンのSNSに登場したのは、結果的に復帰を予告するものではないかという意見が多い。

いずれにせよ重要なことは、復帰には多くの人の助けと真心が必要だということ。そして、タイミングだ。活動中断の時間を経た2人が、より成熟した姿を見せてくれることを期待したい。

(記事提供=OSEN)

「夫より稼ぐムン・ジョンウォン」“芸能人の妻”の存在感が目立つ韓国芸能界

【写真】ソン・ジア、プールサイドでの姿に反響「夏の太陽より熱い」

ムン・ジョンウォンの苦悩…PPL投稿に「誠意がない」と言われて書き足すと「広告多すぎ」

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事

RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真

TOPIC「BTS」特集