たった一日で400万回再生…1408倍を勝ち抜いた新人が主演の『魔女2』、爆発的な反応

2022年05月13日 映画 #韓国映画
このエントリーをはてなブックマークに追加

映画『The Witch/魔女』の続編が、ティーザー予告公開と同時に熱い反応を得ている。

【写真】『魔女2』主役抜擢の“謎めいた新人女優”の姿

より拡張された世界観と一層強力になったアクションで帰ってきた『The Witch/魔女』の続編『魔女 Part2. The Other One』のティーザー予告が公開されるやいなや、爆発的な反応を呼び起こしている。

『魔女2』は、焦土化された秘密研究所で一人生き残り、世の中に出てきた少女(演者シン・シア)の前に、それぞれ異なる目的で彼女を追う勢力が集まって起きることを描いたアクション作品だ。

(画像=NEW)

5月12日にNAVERを通じて初公開されたティーザー予告は、「久しぶりだね」という嬉しい挨拶とともに、4年ぶりの期間を知らせると、公開1日後の本日(5月13日)には累計再生回数が400万に到達した。

このティーザー予告を見たネットユーザーたちは、「止まっていた心臓がドキドキする」「音沙汰もなく胸をときめかせる大作を作り出したんだ」「本当に何年待ったのだろうか。期待しています」などの続編を待ちわびていたという反応や、「待った甲斐のある予告編」「狂った。もっと強力になって帰ってきたようだが?」など、予測不可能なストーリーと新キャラクターたちの登場、より強力になったアクションで戻ってきた『魔女2』に向けた期待感を表わしている。

ティーザー予告編の熱い反応を通じて、魔女ユニバースの帰還を華やかに知らせた映画『魔女 Part2. The Other One』は、6月15日に韓国公開だ。

『梨泰院クラス』は何位?最も“面白かった”韓国ドラマ

『梨泰院クラス』などウェブ漫画原作の韓ドラは視聴率が高い?“爆死”ドラマとの分かれ道とは

【画像】ブレイク中の女優キム・ダミ、可愛すぎるビジュアル解禁

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事

RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真

TOPIC「BTS」特集