I.O.I出身チョン・ソミ、aespaジゼルと仲良くなったきっかけは?「今は1日おきに会う」

2021年11月14日 話題
このエントリーをはてなブックマークに追加

I.O.I出身の歌手チョン・ソミが、韓国SBSのWebバラエティ『文明特急』に出演し、特有のハツラツな魅力を発揮した。

アメリカのトークショーを真似したこの日のコンセプトを受け、チョン・ソミは視線を圧倒する赤いドラス姿で登場。MCのジェジェと挨拶のハグをしながらハイテンションぶりを披露した。

【写真】チョン・ソミの“金髪美少女ビジュアル”にファン驚愕

相乗りのコーナーでは、aespaの『Savage』を聞きながらダンス三昧。「aespaのGISELLE(ジゼル)と友だちだと聞いた。どうやって仲良くなったのか?」という質問に対し、「私が先に近づいた。携帯番号を交換してから、今は1日おきに会っている」と明かして社交性の高さをうかがわせた。

JYPエンターテインメントからTHE BLACK LABELに移籍した理由については、「プロデューサーのTEDDYさんがこれからの計画を笑いながら話してくれて、それが本当にありがたかった。会社を選べなかった時、1人で練習するのが辛かったが、その時にTEDDYさんに会えたことが嬉しかった」と告白した。

世界中のファンから熱い関心が寄せられた新曲『DUMB DUMB』の「DUMB DUMBチャレンジ」については、「オファーからピックアップまで、全部自分でやった」と明かして周囲を驚かせた。

チョン・ソミは「ジェジェさんのショーに出演できて本当に嬉しい。この赤いドレスは本気で『XOXO』を宣伝するために着てきたもの。努力が実ってほしい」と機知に富んだ感想で笑いを誘った。

デビュー曲『BIRTHDAY』から『What You Waiting For』『DUMB DUMB』まで3作連続ヒットを飛ばしたチョン・ソミは、10月29日、ソロ歌手として初のフルアルバム『XOXO』をリリースした。

(画像=YouTubeチャンネル「文明特急」)

◇チョン・ソミ プロフィール

2001年3月9日生まれ。カナダ出身。2016年に韓国Mnetのオーディション番組『PRODUCE 101』シーズン1に出演し、I.O.Iのメンバーとしてデビュー。2017年のI.O.I解散後、JYPエンターテインメントからYGエンターテインメント傘下のTHE BLACK LABELに移籍し1stミニアルバム『BIRTHDAY』でソロデビューを果たした。

【関連】TWICEやaespaも参加!チョン・ソミの『XOXO』ダンスチャレンジが話題

【写真】チョン・ソミの『DUMB DUMB』が『Mカ』で1位に!“キス顔SHOT”でファンに感謝

【写真】チョン・ソミ、“非現実な”くびれにファン驚愕「CGじゃないの?」

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事

RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真

TOPIC「BTS」特集