イ・ビョンホン、シン・ミナ、キム・ウビンら超豪華共演!新ドラマ『僕らのブルース』キャスト発表

このエントリーをはてなブックマークに追加

新ドラマ『僕らのブルース』(原題)の豪華キャストが発表された。

【関連】『海街チャチャチャ』シン・ミナが限界を超えた“愛らしさ”を発揮しているワケ

『僕らのブルース』は人生の終わりや絶頂、スタート時点に立っているすべての人生を応援するドラマだ。暖かくて躍動感あふれる済州島(チェジュド)の海を舞台に、人々の物語をオムニバス形式で描く。

ドラマ『ライブ~君こそが生きる理由~』『大丈夫、愛だ』『その冬、風が吹く』などでタッグを組んだ脚本家ノ・ヒギョンと、キム・ギュテ監督が再び意気投合した作品として関心が集まっているなか、俳優イ・ビョンホン、女優シン・ミナ、チャ・スンウォン、イ・ジョンウン、ハン・ジミン、キム・ウビンら豪華キャスト陣が出演を決定した。

まずイ・ビョンホンは、済州島生まれのよろず屋イ・ドンソク役を演じる。田舎臭い男に変身するイ・ビョンホンの演技に早くも期待が集まる。

最近『海街チャチャチャ』でラブリーな魅力を発揮しているシン・ミナは、済州島に来た“訳あり”女ミン・ソナに扮し、雰囲気をガラッと変える。

(写真=各所属事務所)イ・ビョンホン(左)、シン・ミナ

完璧な都市男になって故郷・済州島に帰ってきたチェ・ハンス役を演じるのは、チャ・スンウォン。そして初恋の相手チェ・ハンスと30年ぶりに再会する魚屋の店長チョン・ウニ役は映画『パラサイト 半地下の家族』のイ・ジョンウンが務める。

(写真=各所属事務所)チャ・スンウォン(左)、イ・ジョンウン

女優ハン・ジミンは海女1年目のイ・ヨンオクに扮し、人には言えないヨンオクの事情を描く予定。そんなヨンオクに恋する温かい人柄の船長パク・ジョンジュン役は、久々のドラマ復帰となるキム・ウビンが演じる。

(写真=各所属事務所)ハン・ジミン(左)、キム・ウビン

主要キャストが決まった『僕らのブルース』は済州島でロケーション撮影を行い、美しい映像を届ける予定だ。2022年に放送予定。

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事

RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真

TOPIC「BTS」特集