コン・ユ&パク・ボゴム、雑誌で「カッコいい」オーラ放つ。W主演映画『徐福』に期待感【PHOTO】

このエントリーをはてなブックマークに追加

俳優コン・ユとパク・ボゴムが、韓国の映画雑誌『cine21』(11月24日発売)の表紙&巻頭ページに登場した。

【画像】『徐福』新ポスター解禁!

新作映画『徐福(ソボク)』(原題)でW主演する2人は、スーツに身を包んだ“ツインルック”でカッコいいオーラを放った。明るく笑うコン・ユと、彼の肩に顔を乗せたパク・ボゴムの姿が仲の良さをうかがわせる。

『徐福』は、人類最初のクローン人間ソボク(演者パク・ボゴム)と、彼を運ぶという極秘任務に就く元情報局エージェント、ミン・キホン(演者コン・ユ)がさまざまな勢力の追跡を受ける物語。

忠武路(チュンムロ/米ハリウッドのような映画の街)が愛するコン・ユと、青春スター、パク・ボゴムによる“ブロマンス”(男性同士の親密な関係)が、映画ファンの心を震わせる予定だ。12月に韓国公開決定。

(写真=cine21)

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事

RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真

TOPIC「BTS」特集