元京都の日本人MFが韓国2部で2ゴール!石田雅俊は「秋に活躍する」と言われるワケ

このエントリーをはてなブックマークに追加

かつて京都サンガF.C.、SC相模原、ザスパクサツ群馬、アスルクラロ沼津に在籍し、現在は韓国Kリーグ2(2部)の大田(テジョン)ハナシチズンでプレーする日本人MF石田雅俊(27)が、復活を期待させる活躍を披露した。

【動画】韓国全土が衝撃…石田の圧巻ハットがコレ

石田は9月25日、ホームの大田ワールドカップ競技場で行われたKリーグ2第41節の慶南(キョンナム)FC戦で2ゴールを記録し、チームの3-0の完勝に貢献した。

これで2連勝とともに直近5試合無敗(3勝2分)とした大田は、36試合消化で18勝10分8敗の勝ち点64とし、37試合消化で勝ち点63のFC安養(アニャン)を上回り2位に浮上した。

このまま2位を維持することができれば、大田は1部11位との入れ替え戦に進むことができる。

石田の自戒「自分は得点量産できる選手ではない」

 

前へ

1 / 2

次へ

RELATION関連記事

RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真

TOPIC「BTS」特集