TWICEナヨン、ファッション誌で見せた唯一無二の魅力。「いちばん仲のいいメンバーは…」【PHOTO】

2020年02月18日 話題 #写真 #TWICE
このエントリーをはてなブックマークに追加

TWICEナヨンが、ファッション誌を通じて相変わらずの美貌を見せた。

【写真】TWICEナヨン、単独グラビアに初挑戦。「透明感がすごい! 」

韓国のファッション誌『COSMOPOLITAN』は2月18日、公式サイトを通じてTWICEナヨンが飾った特集ページを公開。人気ファッションブランドのアイテムを着こなしたナヨンの姿を披露した。

写真の中のナヨンは、チェックのセットアップや小花柄のブラウスなど、春を感じさせるコーディネートで見る者を惹きつけた。特に、ネイビーのオーバーオールに身を包んで風を感じるかのようなカットは、ナヨンの清純で爽やかな魅力を存分に引き出している。

同誌のインタビューで、ナヨンはデビュー6年目のベテラングループとしての心境を語った。

「練習生のときやデビューしたての頃は、自由に考えることができなかったように思う。今は少し幅広く率直に、自分自身を表現できている気がする。その代わり、責任も大きくなった。私は何か目標を掲げて頑張るタイプではなくて、今の自分自身を愛して目の前の幸せを噛み締めている。そんな自分の性格は気に入っている」

ナヨンの単独インタビューは、今回が2020年初だ。昨年については「デビュー以降一番余裕が持てた1年だったのではないかと思う」とし、1年を振り返った。

「それまでは1日も休まず駆け抜けてきた、という感覚だった。昨年はお休みもあって、息抜きができた。そんななかでも、一番記憶に残るのはやっぱりワールドツアー。世界中のファンに会って、あるときはあまりの歓声の大きさに自分の歌声も届かないのではというほどだった。K-POPの世界的な人気を実感できた年でもあって、感動的だった」

そんな多忙な日々を共にしたメンバーについても語った。

キャプション

「モモは、一番たくさんの時間を私と過ごしてくれる大切な親友。年少メンバーのチェヨンは、幼いけれど私が辛いときに支えてくれる人。ジョンヨンなんかは、説明が難しい関係? 一緒にいる時間が長くて性格も正反対だから、喧嘩も多かった。だけど、いつの間にかお互いが理解しあっていて不思議な気持ち。ジヒョもそう。とても長い時間を一緒に過ごしたから、お互いがわかりあっている。私にとっては、8人みんながソウルメイトといっても過言ではない」

インタビューの最後には、「一人で遠回りすることを恐れて何もできなかったけれど、今年はそれを打ち破りたい」と語ったナヨン。「多彩なカバー曲を披露してみたい」とし、今後の活動に対して意欲的な姿を見せた。

ナヨンの多彩な魅力と率直な気持ちに触れられるインタビューは、『COSMOPOLITAN』3月号と同誌のホームページで見ることができる。

◇ナヨン プロフィール

1995年9月22日生まれ。2010年に現在の所属事務所JYPエンターテインメントで練習生となり、2015年にTWICEのメンバーとしてデビューした。最年長メンバーで、不動のセンター。愛嬌のある仕草やファンサービスの良さに定評があり、ステージだけでなくバラエティ番組でも抜群の存在感を発揮している。

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事


RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真


TOPIC注目記事