元KARAのスンヨン、故ク・ハラを追悼「あなたを記憶できるよう一生懸命に生きる」

2019年12月02日 話題 #KARA
このエントリーをはてなブックマークに追加

ガールズグループKARA出身のハン・スンヨンが、突然亡くなった故ク・ハラを哀悼した。

ハン・スンヨンは11月30日、自身のインスタグラムを通じて「心にも数多くの言葉が溢れているのに、今はそのすべてに意味がなくて。ハラ、ハラ。多くの人々がいつまでもあなたを記憶できるように、一生懸命生きるわ」とク・ハラを哀悼する悲しい心境を伝えた。

【写真】元KARAの知英(ジヨン)、故ク・ハラを追悼。「たくさんの愛をもらった。私がごめんね」

続いて「また会える日までゆっくり休んでね。また会うとき、愛していると言ってあげるよ」と哀悼の意を表した。

(写真=ハン・スンヨンのInstagram)

ハン・スンヨンはク・ハラと遊園地で一緒に楽しい時間を過ごす姿が撮られた写真を公開し、悲しみを募らせた。

故ク・ハラは11月24日午後6時9分に自宅で死亡した状態で発見された。警察は、遺族の供述、現場鑑識などをもとに他殺の疑いはないと判断し、解剖なしで捜査を終えることにした。故人は京畿道(キョンギド)・広州(クァンジュ)市の盆唐(プンダン)のスカイキャッスル追慕公園に安置された。

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事


RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真


TOPIC注目記事