BTS(防弾少年団)が世界の音楽授賞式を席巻! もはや2冠は当たり前?

2019年11月20日 K-POP #BTS
このエントリーをはてなブックマークに追加

BTSが、またしてもグローバルな人気を見せつけた。

【写真】BTSの“着用衣装”が米グラミーミュージアムに展示される!

アメリカ最大手のエンタメ雑誌Variety(バラエティ)は11月19日(現地時間)、公式ホームページを通じて「バラエティ 2019 ヒットメーカーズ」(Variety's 2019 Hitmakers)の受賞者を公式発表した。

「ヒットメーカーズ」は、もっとも人気を集めたヒットソングの制作に寄与して高い成果を記録したレーベルやシンガーソングライター、プロデューサー、作曲家、経営者などを選定する授賞式。2017年から毎年開催されており、今年は来る12月7日に開催される。

この日公開された受賞者名簿によると、BTSはGroup of the Year(今年のグループ)部門のヒットメーカー賞に選ばれた。

Variety側はBTSの受賞について、「新たな記録を更新し続けるBTSは、今年最大規模のスタジアムツアーを締めくくった。さまざまなシングルを相次いでリリースし、グローバルスターとしての立ち位置をさらに強固なものにした」と評価した。

BTSは去る5月、「ビルボード・ミュージック・アワード」で「Top Duo/Group」と「Top Social Artist」の部門で2冠を達成。6月にはディズニーチャンネル主催の「Radio Disneyミュージックアワード 2019」で「Global Phenom」賞を、8月にはロサンゼルスで行われた「2019 ティーン・チョイス・アワード」で「Choice Collaboration」「Choice Summer Tour」「Choice International Artist」「Choice Fandom」の4冠に輝いた。

また、アメリカMTVが主催する「MTV ビデオ・ミュージック・アワード」では「Best Group」と「Best K-Pop」を受賞し、グローバルアーティストであると同時に世界的なK-POPスターであることを今一度証明した。さらに最近は「MTVヨーロッパ・ミュージック・アワード」で「Best Group」「Best Live」「Biggest Fans」で3冠という快挙も追加され、世界中の主要授賞式を席巻する勢いを見せている。

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事


RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真


TOPIC注目記事