“顔天才”チャ・ウヌに続く逸材! 新人俳優オン・ソンウ、早くもスクリーンデビューが決定

2019年10月02日 映画 #韓国映画 #Wanna One
このエントリーをはてなブックマークに追加

韓国の実力派俳優リュ・スンリョンと、“興行クイーン”の名で知られるヨム・ジョンアの共演で話題を集めた映画『人生は美しい』(原題)に、次世代青春俳優オン・ソンウが出演する。

(関連記事:韓流時代劇史上最もイケメン!? 『新入史官ク・ヘリョン』主演チャ・ウヌ、“天才的”ビジュアルを披露

『人生は美しい』の主人公は、「学生時代の初恋の人を探してほしい」という誕生日プレゼントをリクエストしたオ・セヨンと、仕方なく初恋探しの旅をすることになった彼女の夫カン・ジンボンの物語を描いたミュージカル映画。

オン・ソンウは劇中で主人公オ・セヨンの初恋相手ジョンウを演じる。物語のカギを握るキャラクターであることから、ファンからは早くも大きな関心が寄せられている状況だ。

(写真提供=Fantagio)

2017年に韓国Mnetの人気オーディション番組、『PRODUCE 101』シーズン2を通じてWanna Oneのメンバーとしてデビューしたオン・ソンウ。約1年半のグループ活動に幕を下ろしてからは本格的な演技活動に乗り出し、着実にその名を知らせている。

特に、去る9月10日に最終回を迎えたドラマ『十八の瞬間』(原題、JTBC)では感情をうまく表現することができない少年チェ・ジュヌ役を好演。繊細な演技が高く評価され、俳優としての好調なスタートをきった。

オン・ソンウの所属事務所は、韓国で“俳優の名門プロダクション”として知られるFantagio(ファンタジオ)だ。最近ドラマ『新入史官ク・ヘリョン』(原題、MBC)を通じて大きな反響を得たASTRO出身チャ・ウヌも同じ事務所であるだけに、オン・ソンウに対する関心は一層大きくなっている。

10月から撮影に突入する『人生は美しい』は、韓国屈指の名曲レパートリーになぞらえて物語が繰り広げられる。奇想天外な夫婦の“初恋探し”を描いたミュージカル映画がどのように観客の五感を刺激するのか、期待は高まるばかりだ。

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事


RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真


TOPIC注目記事