『ペーパー・ハウス・コリア』のトーキョー役!女優チョン・ジョンソが28歳の誕生日会を満喫【PHOTO】

2022年07月06日 話題
このエントリーをはてなブックマークに追加

Netflixシリーズ『ペーパー・ハウス・コリア:統一通貨を奪え』でトーキョー役を演じた女優チョン・ジョンソが7月5日、自身のインスタグラムを更新。「happiest day ever(一番幸せな日)」というキャプションを添えて、数枚の写真を投稿した。

【写真】チョン・ジョンソの“イケメン彼氏”は誰?

この日は、チョン・ジョンソの28歳の誕生日。写真の中にも、ホテルを借りて誕生日パーティーを楽しんだチョン・ジョンソの姿が写っている。派手に飾られた風船やプレゼント、ケーキに加え、嬉しそうに笑っている彼女の表情が、楽しい時間を過ごしたことをうかがわせた。

チョン・ジョンソは、作家・村上春樹の短編小説『納屋を焼く』を映像化した『バーニング 劇場版』で華々しくデビュー。その後、Netflix映画『ザ・コール』で主人公のヨンスク役を演じ、新人らしくない演技力を見せた。

撮影中に好感を抱いたという『ザ・コール』のイ・チュンヒョン監督とは恋人に発展し、交際中であることを公表した。

(写真=チョン・ジョンソInstagram)

【関連】交際開始のチョン・ジョンソとイ・チュンヒョン監督、2度目のタッグ決定

【関連】チョン・ジョンソ、実力派女優なのに「演技に自信はない」

【関連】チョン・ジョンソの初ハリウッド出演作、2022年下半期に公開

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事

RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真

TOPIC「BTS」特集