新作映画『犯罪都市2』主演マ・ドンソクが「前編より出演料UP」を告白!観客動員数1000万人もあり得る!?

2022年05月06日 映画 #韓国映画
このエントリーをはてなブックマークに追加

俳優マ・ドンソクが映画『犯罪都市2』(原題)への関心を高めた。

【関連】「もう面白い!」マ・ドンソク主演『犯罪都市2』に爆発的反応

5月5日に放送されたKBS2バラエティ番組『芸能ライブ』では、『犯罪都市2』の主演キャストであるマ・ドンソク、ソン・ソックらが出演し、インタビューに応じた。

映画の企画から参加したと知られるマ・ドンソクは、「刑事アクション映画がやりたかったし、シリーズものを作りたかった。実は前編(『犯罪都市』)のとき、7、8本ぐらいの映画を準備しておいた」と明かした。

「続編では出演料が上がったのか?」という質問が寄せられると、「少し上がったと思う。(映画の)規模が大きくなったので、映画の予算も増えた」と答えた。

(画像=『芸能ライブ』放送画面)

一方、前編での悪役で大ブレイクしたユン・ゲサンに続き、『犯罪都市2』ではソン・ソックが新しい悪役を務める。ソン・ソックは「周りに俳優の友だちが多い。みんな気になってるみたいで、VIP試写会のチケットをたくさん頼まれた」と伝えた。

青少年観覧不可にも関わらず、観客動員数が600万人のヒットを記録した前編に続き、俳優たちは今回の『犯罪都市2』もヒットを予想した。マ・ドンソクは「今回はR-15なので1000万人も期待する」と盛り上げ、注目を集めた。

マ・ドンソクが主演する『犯罪都市2』は、5月18日に韓国で公開される。

(記事提供=OSEN)

【画像】MARVELに韓国人新ヒーローが登場も賛否両論、“そのまんますぎる”と話題

【全文】ソン・ソック、“非常識な観劇マナー”について「恥ずべき行為はしていない」

【画像】マ・ドンソク出演の『エターナルズ』プロモーションアート

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事

RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真

TOPIC「BTS」特集