BTS・RMが訪れたカフェ…社長の投稿が話題に「コロナ支援金よりもあなたのコーヒー1杯」

2022年01月14日 話題 #BTS
このエントリーをはてなブックマークに追加

BTS(防弾少年団)のRMが訪れたカフェの社長が投稿した文章が話題になっている。

【写真】BTS・RMが“カフェデート”? 休暇中の日常SHOT

ソウル芦原(ノウォン)区でカフェを運営する社長Aさんは1月13日、インスタグラムに「RMさんへ」と始まる文章を投稿した。

Aさんは「昨日、○○○(カフェ店名)にいらっしゃったでしょう。あなたが座った場所は今、私も写真を撮ろうと待っているほどです。今日、一番聞いた言葉は、あなたが飲んだコーヒーについて知りたいという質問でした」と伝えた。

続いて「クリスマスブレンドがクリスマスによく合うと言った、あなたの肉声をカフェ職員から聞きました」とし、「クリスマスが過ぎてから久しいのに、クリスマスブレンドをもっと作ることにしました。私たちは俗物なんです」と述べた。

またAさんは、カフェに訪れたARMY(BTSファン)についても言及。「ARMYの方々はとてもマナーがいいんですね。(コロナの)災難支援金よりも、あなたのコーヒー1杯がもっとすごいです」と、売り上げ増加を喜んだ。

RM

特にAさんはRMに「(コーヒーを)2杯もお飲みになった」とし、「○○○でコーヒーを飲んだという記憶が少しでも長く残ってくれたらうれしいです」と伝えた。

最後にAさんは「あなたのおかげで今日の○○○は軍部隊になりました」とし、ARMYを軍隊に比喩したコメントで文章を締めくくった。「#英雄談」というハッシュタグも付け加えた。

先立ってRMは1月12日、インスタグラムを更新して数枚の写真を投稿した。写真には、雪が降るなかでコートを着たRMの後ろ姿や空を見上げる見上げる姿、カフェで穏やかな時間を過ごす様子などが収められていた。そのカフェがAさんのカフェだ。

(写真=RMのInstagram)

Aさんの投稿には「文章を面白く書いている」「災難支援金よりあなたのコーヒー1杯という言葉が笑える」「センスがいいね」といったコメントが寄せられた。

RMのカフェに限らず、BTSメンバーが訪れた場所は“聖地”になる。昨年12月にJIMINが訪れた済州(チェジュ)島・蓮洞(ヨンドン)のヌウェマル通りは、瞬く間に大注目の観光スポットに浮上したりした。

◇RM プロフィール

1994年9月12日生まれ。本名キム・ナムジュン。グループ内ではリーダーとメインラッパーを担当しており、英語が堪能な頭脳派でもある。BTSメンバーの中で最初にBig Hitエンターテインメントに加入したのがRMで、事務所代表のパン・シヒョクはBTSのデビューの経緯について「RMのような子はデビューさせなければいけないと思った。BTSを作ったきっかけは彼だ」とコメントしている。最年少メンバーのJUNG KOOKも「事務所見学の際にRMのラップに惹かれて事務所に入った」と明かしており、実力とカリスマ性を兼ねそなえた人物といえる。

名言から迷言まで?RMが残した“心に刺さる”語録集

【インタビュー】RM「『Butter』もいずれダサく聞こえるだろうか…」

【写真】RMの自宅に“日本人アーティストの作品”が!

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事

RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真

TOPIC「BTS」特集