本日(12月15日)日本新曲発売のTWICE、たった1年で米ビルボードの“常連”に?現地人気が確実にUP

2021年12月15日 K-POP #TWICE
このエントリーをはてなブックマークに追加

TWICEが米ビルボードメインチャートに4週連続で名前を上げ、“ロングラン”する人気と底力を証明した。

【写真】ファン騒然!サナの「大胆自撮り」

米ビルボードが12月14日に公式ホームページを通じて発表したところによると、TWICEが11月12日に発売した3枚目のフルアルバム『Formula of Love: O+T=<3』は、12月18日付のビルボードメインチャート「ビルボード200」で66位に入った。

先立って同チャート11月27日付で3位に上がり、自己最高記録を更新したTWICEは、12月4日付チャート16位、12月11日付チャート26位を記録したことに続き、4週連続でメインチャートに名前を上げる好成績を残した。またアーティストの成績を総合的に集計して順位を付ける「アーティスト100」では84位を記録した。

TWICEは2021年の1年間だけで、「ビルボード200」「アーティスト100」「HOT100」など米ビルボードのメインチャートで意味のある成績を出し、“ビルボードメインチャートの常連”となった。

6月11日に発売したミニアルバム『Taste of Love』が6月26日付「ビルボード200」6位となり、歴代K-POPガールズグループが発売したミニアルバム史上最高成績を更新し、初の英語シングル『The Feels』は10月16日付「HOT100」チャートに今年としては初めてK-POPガールズグループとしてチャートインインした。

(画像提供=JYPエンターテインメント)TWICE

そんな熱い人気を再確認させるように、『TWICE 4TH WORLD TOUR 'Ⅲ'』の一環として2022年2月16日ロサンゼルス、18日オークランド、22日フォートワース、24日アトランタ、 26日ニューヨークなどアメリカ5都市で開催される公演チケットは、即座に全席完売を達成。JYPエンターテインメントは公式SNSチャンネルを通じて、2月15日にロサンゼルス、2月27日にニューヨークで追加公演することを発表した。

これによってTWICEの今回のワールドツアーは、2021年12月24~26日まで3日間のソウル公演を皮切りに、アメリカ5都市7回公演につながる。また今後もコンサート開催地域を追加することが知られ、注目が集まっている。

なおTWICEは本日12月15日、日本の新シングル『Doughnut』を正式発売する。同曲は日本で初めて披露するバラード曲だ。12月3日に公開された『Doughnut』のミュージックビデオは公開当日、YouTubeのミュージックビデオ・トレンディング・ワールドワイドでトップを占めた。

【写真】「仕事に集中できない」TWICEツウィの“タイトスカート”姿

【写真】「吸い込まれる」TWICEミナ、“しなやかボディ”で魅せた

TWICEが本音をポロリ?性教育まで行うというJYPエンタの“徹底した教育”とは

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事

RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真

TOPIC「BTS」特集