新ガールズグループ「IVE」のウォニョン、“MZ世代のワナビー”の今とこれから

2021年11月27日 K-POP #IVE
このエントリーをはてなブックマークに追加

新ガールズグループ「IVE」のウォニョンが、MZ世代を代表するワナビーアイコンとして名を上げている。

18歳という若さにもかかわらず、ウォニョンの話題性は今後の成長の可能性を感じさせる。ウォニョンは現在、12月1日の「IVE」のデビュー準備に取り組んでいる最中だ。

【画像】「IVE」ウォニョンのプロモ映像が解禁

IVEは公式SNSチャンネルを通じてユニークかつ新鮮なデビューコンテンツを公開し、世界中から熱い関心を集めている。

(写真=チャン・ウォニョン)

“ワナビーアイコン”になるまでのこの1年、ウォニョンは様々な活動をしてきた。

今年7月に化粧品ブランドの新しいミューズとして本格的な活動を開始したウォニョンは、イメージにふさわしい清楚でありながらも爽やかなエネルギーを見せ、“自然な美しさ”のお手本となった。

トレンディさを活かしたファッションブランドのモデルとしても活躍しているウォニョン。

ウィンターコレクションのグラビアを通じて、モデルに起用されたことを知らせ、明るく元気でトレンディさも備えたビジュアルの持ち主であることを披露した。

その他にも、ウォニョンはイタリアのファッションブランドのアンバサダーとして活動。

独特なファッションまで着こなし、子供っぽい顔に愛嬌たっぷりな魅力で存在感を見せつけた。

ウォニョンはいわゆる“スター登竜門”と呼ばれ『ミュージックバンク』の第37代目のMCへ就任。

周りをしっかりみて番組を進めていく姿を披露し、“万能MC”として認められたウォニョンは今年で6回目となる「2021 Asia Artist Awards」のMCにも選ばれ、ずば抜けて早い成長を見せつけている。

ウォニョンはファッションや美容などブランド別のニーズに対応し、韓国美容やファッションアイコンとして急浮上し、各業界からラブコールが鳴りやまない状態だ。

バービー人形のようなビジュアルも含め各業界からひっぱりだこのウォニョンは、アーティストであり、一人のセレブとして脚光を浴びている。

ウォニョンが所属している「IVE」のデビューは目前だ。 2022年はIVEとして、またウォニョンとして止まることのない成長に関心が集まっている。

(記事提供=OSEN)

◇チャン・ウォニョン プロフィール

2004年8月31日生まれ。韓国・ソウル出身。STARSHIPエンターテインメントで2年間のトレーニングを受け、2018年にMnetのオーディション番組『PRODUCE 48』に出演。同番組で最終順位1位に輝き、IZ*ONEのセンターとしてデビューした。グループ最年少だが、公称169cmの最高身長。優れた美貌と抜群のスタイルを誇り、デビュー当初は「奇跡の14歳」と話題を呼んだ。

話題の新ガールズグループ「IVE」のウォニョン、まるでお人形?“リッチなお買い物姿”に驚愕【PHOTO】

遂に全員のビジュが出揃った。IZ*ONE出身メンバーや日本人も!注目の新ガールズグループ「IVE」とは

「本当に高校生?」IZ*ONE出身チャン・ウォニョン、美くびれ際立つ近況に反響「スタイル抜群」【PHOTO】

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事

RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真

TOPIC「BTS」特集