『サムスン』『ベイマックス』出演の韓国系俳優、Amazon Prime作品が世界中で話題沸騰

2021年11月27日 話題
このエントリーをはてなブックマークに追加

『私の名前はキム・サムスン』『ベイマックス』などに出演してきた韓国系俳優ダニエル・ヘニーが、ドラマ『ホイール・オブ・タイム』で全世界の注目を集めている。

【あの人は今】ラブコメ名作『サムスン』のイケメン俳優ダニエル・ヘニーの現在

Amazon StudiosとSony Pictures Televisionが共同製作したファンタジードラマ『ホイール・オブ・タイム』は11月15日(現地時間)、イギリス・ロンドンでプレミアを開催し、大作シリーズの華麗な幕開けを告げた。これに対し、本作で強烈なアクションを披露したダニエル・ヘニーへの絶賛が相次いでいる状況だ。

ドラマ『ホイール・オブ・タイム』は、ロバート・ジョーダンによるファンタジー小説『時の車輪』が原作。『ゲーム・オブ・スローンズ」『ロード・オブ・ザ・リング』シリーズと並び、様々なキャラクターはもちろん、膨大なエピソードで世界中にファン層を形成している。

ダニエル・ヘニー(上)

この作品がより注目されているのは、ダニエル・ヘニーが出演したためだ。彼は、劇中の主要人物の1人であるラン・マンドラゴラン役を演じ、ロザムンド・パイク扮するモイレインの守護者、王として目覚しい存在感を誇示した。

同日のロンドン・プレミアには、黒いタートルネックとグレーのスーツ姿で登場したダニエル・ヘニー。ほかにも、映画『ゴーン・ガール』などで知られる女優ロザムンド・パイクといったキャストが勢揃いし、注目を集めた。

現地メディアの熱い関心の中、11月19日に公開された『ホイール・オブ・タイム』は、わずか5日でAmazon Primeで2021年に公開された作品としては最も多く視聴された作品となった。また史上トップ5の視聴数を記録する快挙も成し遂げ、強力な魅力で世界中にブームを巻き起こしている。

日韓芸能界“ねずみ年”の年男・年女…ヨン様はキムタクと同級生だった!!

オリコンを制した“あの名曲”から約18年。BoAが日本で経験した「ステージ恐怖症」とは?

【韓流スターあの人は今】批判も味わったコーヒープリンス男装女子ユン・ウネの現在

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事

RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真

TOPIC「BTS」特集