ソン・ヘギョの“涙のワケ”が気になる!新ドラマ『今別れている最中です』のティザー映像公開

このエントリーをはてなブックマークに追加

韓国ドラマ『今別れている最中です』(原題)が、最初のティザー映像を公開した。

【写真】女優ソン・ヘギョ、“ダイヤモンド美貌”ファンうっとり

2021年下半期最高作として期待されているドラマ『今別れている最中です』は、SBSで11月12日に初回放送を迎える。「別れ」と書いて「愛」と読む、甘酸っぱいストーリーとして、放送前から話題を呼んでいる作品だ。

そして今回、放送開始に先立ち、制作陣は1本のミュージックビデオを連想させるようなティザー映像を公開した。

先日公開された映像では、燃えているソン・ヘギョの白黒写真の横に置かれたカップルリングが、OST『STAY』の甘美なメロディと絶妙にマッチして話題を集めたが、今回の映像はこれまでとは異なり、ソン・ヘギョとチャン・ギヨンが実際に登場して視聴者の注目を集めている。

(写真=『今別れている最中です』)

映像の冒頭、雨が降る中でお互いを見つめる2人の姿が映し出される。1本の傘を差して向かい合った2人からは、切なさ、悲しさ、おぼろげさな雰囲気が感じられる。

2人の目が合った瞬間、見る人さえも肝を冷やすほどの空気が感じられる。その後、「別れている間だけお互いを愛そう」というキャッチコピーが登場し、これによって劇中での別れは、お互いに背を向ける「別れ」ではなく、恋をする上での1つの過程であると考えることができる。

そして、今にも涙があふれそうなソン・ヘギョが映し出されたあと、一緒に使っていた傘を1人で差したまま立ち尽くすチャン・ギヨンの姿には哀愁が漂っている。

ただ雨の中で向かい合い、お互いを見つめるだけで甘い愛の雰囲気を視聴者へ伝えることができる実力派俳優2人の、歴代級ラブストーリーに大きな注目が集まっている。

『今別れている最中です』は、『ミスティ~愛の真実~』の作家と『浪漫ドクター キム・サブ2』の監督が意気投合して制作した新ドラマで、SBSにて11月12日に初放送される。

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事

RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真

TOPIC「BTS」特集