「少しの良心も罪悪感もないゴミ」元恋人の衝撃暴露で騒動に…韓国“人気俳優K”の正体とは

2021年10月18日 話題
このエントリーをはてなブックマークに追加

人気俳優へと飛躍した俳優Kの実体を暴露するという文章が投稿され、韓国で大きな議論が巻き起こっている。

とあるオンラインコミュニティには10月17日、「人気俳優Kの二重的で恥知らずな正体を告発します」というタイトルの文章が掲載された。

自分を俳優Kの元ガールフレンドと明らかにしたAさんは、「昨年初めK氏と交際し、別れて4カ月が過ぎた」と話を切り出した。Aさんは「彼は大切な赤ちゃんを消すようにした。一方的に犠牲を要求した人間以下の行動で精神的、身体的なトラウマがひどい状態」と主張した。

Aさんは「私が愛したこの男は誰もが善良だと思っているが、少しの良心と罪悪感もないゴミだった」とし、「守らない約束をエサに結婚を約束して昨年7月に妊娠したが、中絶を懐柔し、子供を失った」と書いた。

Aさんは妊娠直後、俳優Kから「今子供を産んだら9億ウォン(約9000万円)という損害賠償をしなければならない」「子供のために演技をできないようになり、両親まで道端に座らせたらどうするのか」などの言葉を浴びせられたと主張した。Aさんは俳優Kと交わしたカカオトークの内容を保持していると伝えた。

同居と結婚を約束した俳優Kを信じて、中絶をしたというAさんは、最終的にKから一方的に別れを告げられたとし、「私に間違った中絶をさせたことについて、心からの謝罪や言及はなかった」と主張した。

最後にAさんは「写真と証拠をすぐに上げない理由は、法的な理由のため」としながらも、「今も考えている」と付け加え、追加暴露を示唆した。

この暴露文によって、俳優Kの正体についてオンライン上で激しい議論が続いている。一部からは、一方的な主張で証拠もないにもかかわらず、様々な憶測記事が飛び出しており、無実の被害者が出ないかとの懸念の声が上がっている。

【注目】財閥家の男に残酷に捨てられた…『私の頭の中の消しゴム』出演の韓国女優、衝撃の過去を告白

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事

RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真

TOPIC「BTS」特集