【独占】『トッケビ』『ザ・キング』女優キム・ゴウン、患児たちのため5000万ウォン寄付

2021年05月05日 話題 #女優
このエントリーをはてなブックマークに追加

韓国ドラマ『トッケビ~君がくれた愛しい日々~』『ザ・キング:永遠の君主』で知られる女優のキム・ゴウン(29)が、子どもの日(5月5日)を記念して善行を行った。

【関連】キム・ゴウン主演ドラマ『ユミの細胞たち』は実写とアニメ混在の「新フォーマット」

本紙『スポーツソウル』が取材した結果、最近キム・ゴウンがソウル大学・こども病院に5000万ウォン(約500万円)を寄付したことがわかった。

キム・ゴウンはこどもの日を記念して、助けが必要な子どもたちのために寄付したとのことだ。寄付金5000万ウォンは経済的な負担で治療の継続が困難な低所得層の小児・青少年の治療に使われる予定だ。

キム・ゴウンは去る2019年4月に江原道(カンウォンド)で発生した山火事の被災者のために2000万ウォン(約200万円)を寄付し、2020年2月にも新型コロナウイルス予防グッズの購入に困っている低所得家庭のために1億ウォン(約1000万円)を寄付するなど、心温まる善行を続けている。

年内放送予定の新ドラマ『ユミの細胞たち』(tvN)では、主人公ユミ役を演じる。

キム・ゴウン

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事

RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真

TOPIC「Netflix韓流トリオ」特集