Stray Kidsヒョンジンの“活動自粛”、JYPの発表が遅れた理由「関係各所とのやりとりが…」【全文】

2021年03月01日 話題 #JYPエンタ
このエントリーをはてなブックマークに追加

過去の“いじめ疑惑”によって物議をかもしたStray Kidsのヒョンジンが、今後の活動を中断して自粛に入る。

【関連】ヒョンジンの謝罪全文

所属事務所JYPエンターテインメントは2月27日、ファンコミュニティを通じて「ヒョンジンは一切の芸能活動を中断したあと自粛する予定」とし、「(ヒョンジンによって)傷ついた方々に心からお詫び申し上げ、彼らの傷が癒えるよう最善を尽くす」と明らかにした。

すでに決まっていたヒョンジンのスケジュールに関しては関係各所に連絡を取り、本来の進行に影響がない範囲で取り消す調整を行っているという。

これに先立って、韓国のあるオンライン掲示板にはヒョンジンの学生時代に関する暴露文が掲載された。

書き込みを作成したA氏は、「ヒョンジンから学生時代に言葉の暴力を受けた」と主張。「ほかの被害者に比べて程度がひどいほうではなかったので忘れようとしたが、当時私を傷つけた加害者の顔、彼らが自分をあざ笑うために放った言葉たちを歯が震えるほど鮮明に思い出してきた。いかなる理由であれ暴力は正当化されてはいけない。幼かったという理由で済まされないことを願い、直接謝罪を要求した」としている。

(写真=Stray Kids公式Instagram)

これを受けたヒョンジンは、被害を主張するA氏に直接会って謝罪し、SNSを通じて謝罪文を掲載した。

JYPエンターテインメントもまた公式立場を伝えており、ある程度の事実は認めながらも「問題が提起された時点で当該のメンバー(ヒョンジン)が在学していた学校の同級生、教員、周囲の人々から当時の状況を聴取し、その内容と情報を総合してみたところ主張者と記憶が異なる部分があった」とし、明確な事実関係の確認が不可能であったことを明らかにしている。

以下、JYPエンターテインメントによる公式立場全文

こんにちは。JYPエンターテインメントです。

弊社所属のStray Kidsヒョンジンの今後の活動について申し上げます。当社は、ヒョンジンがすでに予定していたスケジュールに関するすべての関係者の方々に連絡を取り、該当機関に最大限被害のはい範囲で活動を取り消す調整をしていました。

この過程に多少の時間を要したため、今後の活動に関する立場の発表が遅れました。ヒョンジンは芸能人としての活動を一切中断した後に自粛する予定です。

中学時代の不適切な言葉を心から反省し、自らを振り返り、傷ついた方々に心からお詫び申し上げ、彼らの傷の回復のために最善を尽くします。

深くご心配をおかけした点、心よりお詫び申し上げます。
 

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事

RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真

TOPIC「Netflix韓流トリオ」特集