「本当に50歳?」韓国屈指の“グラマラス女優”キム・ヘス、ゴージャス極まりないドレス姿【PHOTO】

2021年02月11日 話題 #写真
このエントリーをはてなブックマークに追加

韓国屈指のトップ女優キム・ヘスが、美しいボディラインを見せつけて話題だ。

【写真】キム・ヘス、大胆ドレスで見せた「極上ボディ」

キム・ヘスは最近、インスタグラムに自身の写真を数枚投稿。ドレスの試着シーンを公開して注目を集めた。

写真の中のキム・ヘスは、ゴージャスなドレスに身を包んでいる。

ドレスのカラーやシルエットはさまざまだが、“グラマラス女優”の名に恥じないボディラインは「見事」の一言に尽きる。マスクに帽子でまったく顔が見えないにも関わらず、圧倒的なオーラを放っているのだからさすがだ。

投稿を目にしたファンからは、「年齢を感じさせないみずみずしさ」「ゴージャスボディとはこのこと」「手足も長くて本当に圧巻」といった称賛のコメントが続々と寄せられている。

(写真=キム・ヘスInstagram)
(写真=キム・ヘスInstagram)

◇キム・ヘス プロフィール

1970年9月5日生まれ。韓国・釜山出身。中学3年生のときにCMモデルをはじめ、1986年に映画デビュー。以降、映画やドラマで数々の賞を受賞。1999年に主演したドラマ『グッキ』は、2006年に日本のNHK-BS2でも放映されたことも。主な出演作にドラマ『オフィスの女王』『シグナル』、映画『10人の泥棒たち』『コインロッカーの女』『修羅の華』『国家が破産する日』など。2020年のドラマ『ハイエナ -弁護士たちの生存ゲーム-』で俳優チュ・ジフンと共演した。

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事

RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真

TOPIC「Netflix韓流トリオ」特集