キム・ソヒョン主演の新時代劇『月が浮かぶ川』キービジュアル公開【PHOTO】

2021年01月14日 テレビ #写真 #韓流ドラマ
このエントリーをはてなブックマークに追加

時代劇『月が浮かぶ川』(原題)のキービジュアルが公開された。 

【関連】『月が浮かぶ川』初本読みの様子

2月に初回放送を控えている期待作『月が浮かぶ川』がベールを脱ぎ、注目を集めている。

『月が浮かぶ川』側は1月14日、キービジュアルを公開。夕日が写るビジュアルはドラマが始まる期待感を高めた。

さらに、馬に乗って走る平岡(ピョンガン)姫のシルエットと空を彩る温達の顔のコントラストが2人の人物のキャラクター性を物語っている。高句麗(こうくり)を立て直すために野心を抱く姫とそんな平岡を愛す温達の人生を1枚のビジュアルだけで表現している。

これについて『月が浮かぶ川』側は、「キービジュアルを通じて2人のストーリーを象徴的に表現しようと思った。ドラマもぜひ期待してほしい」と伝えた。

一方、同作は、高句麗(こうくり)の太王を夢見て温達(オンダル)の気持ちを利用した平岡(ピョンガン)姫と、平岡のために自分を犠牲にした温達の切ないラブストーリーだ。

『月が浮かぶ川』は、韓国KBS2にて2月15日21時30分に初回放送予定。

(写真=Victory contents)

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事

RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真

TOPIC「Netflix韓流トリオ」特集