“韓国で最も美しい女優”の娘役で「天使すぎる」と絶賛された子役の近況が話題【PHOTO】

2020年10月30日 話題 #写真
このエントリーをはてなブックマークに追加

ネットフリックスでも配信中の韓国ドラマ『ハイバイ、ママ!』で、“韓国で最も美しい女優”とされるキム・テヒの娘役を演じた子役ソ・ウジンが近況を伝え、話題となっている。

【写真】「かわいすぎる娘役」ソ・ウジンの正体にびっくり!

ソ・ウジンの母親は10月29日、インスタグラムに「ウジンが選んだ服を着て、散歩と休憩。あなたも私も最近、忙しい。幼い子がどうしてそんなに立派に応じてくれるのか。感心なウジン」という内容の文章と、数枚の写真を投稿した。

公開された写真でソ・ウジンは、自らが選んだという身軽な服と帽子を身につけ、さまざまな表情を見せている。特にカメラを見つめて微笑んでいる写真は、見る者を癒してくれる不思議な力を感じるほどだ。

写真を見たファンは「可愛い」「キュートすぎる」「私の子供にしたい」「ウジンは本当に立派だ」などとポジティブな反応を示した。

(写真=ソ・ウジンInstagram)

ソ・ウジンはドラマ『ハイバイ、ママ!』にキム・テヒ(チャ・ユリ役)の娘、チョ・ソウ役として出演し、天使のような見た目とたしかな演技力でドラマの人気を牽引した。

注目を集めたのは、ソ・ウジンが実際は女の子ではなく、男の子だということ。髪を結んだ見た目は間違いなく女の子そのもので、当時ネット上では「こんなにかわいい生き物がいるなんて」「あまりにかわいい」といった反応があった。

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事


RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真


TOPIC「Netflix韓流トリオ」特集