『梨泰院クラス』名悪役アン・ボヒョン、彼氏感あふれる近すぎショットでファン悩殺【PHOTO】

2020年08月04日 話題 #写真
このエントリーをはてなブックマークに追加

俳優アン・ボヒョンが写真集のようなプライベートを公開した。

【画像】アン・ボヒョン出演ドラマの本読み現場

アン・ボヒョンは最近、自身のインスタグラムに複数枚の写真を投稿。

公開された写真には白いシャツにキャップを被ったアン・ボヒョンの姿が写っている。アン・ボヒョンは舌を出してチャーミングな表情を見せたり、カメラに近づいたりしてファンを喜ばせた。

フィルムカメラで撮影したようなおぼろげな質感とアン・ボヒョンの温かい表情が上手くマッチし、写真集の一コマのような印象を与えている。

投稿を見たファンからは「彼氏みたいな近さにドキドキ」「本当に格好良い」「どうしたら、結婚してくれますか?」といった称賛のコメントが相次いだ。

アン・ボヒョンは、今年下半期に放送予定のMBCの新ドラマ『カイロス』(原題)に出演する。

(写真=アン・ボヒョンのInstagram)

◇アン・ボヒョン プロフィール

1988年5月16日生まれ。韓国・釜山(プサン)出身。2007年にモデル活動をスタートさせた。2014年に演技の世界に足を踏み入れ、2016年に日本でも人気を集めたドラマ『太陽の末裔』(KBS2)に出演して注目を集めた。中学・高校とアマチュアボクシング選手として活躍し、釜山の代表選手として全国大会を制したことも。2020年、ドラマ『梨泰院クラス』の悪役ぶりで一躍注目を浴びる。

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事


RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真


TOPIC「Netflix韓流トリオ」特集