「韓国でも厚いファン層あった」三浦春馬さんの死に「列島衝撃」と報道

このエントリーをはてなブックマークに追加

日本の人気俳優三浦である三浦春馬さんが極端な選択をしてこの世を去り、衝撃を与えている。

NHKなど日本メディアは7月18日、「三浦春馬さんが東京港区の自宅で死亡した状態で発見された」と報じた。

詳しい状況は伝えられていないが、警視庁は自ら死を選んだと見て調査している。

【関連】三浦春馬さんの死の原因は…「昨年は韓国も訪問した」

報道によると、三浦春馬さんはこの日スケジュールが予定されていたが現れず、関係者が自宅を訪れたという。すでに彼は息を引き取った状態だった。

2019年ソウルドラマアワーズに参加するため、韓国を訪問した際の故・三浦春馬さん

1990年生まれの三浦春馬さんは子役として芸能活動をはじめ、2007年に映画『恋空』の主人公としてスターダムにのし上がり、『ごくせん3』『ブラッディ・マンデイ』『進撃の巨人』『銀魂2』などに出演した。韓国にも厚いファン層があった俳優だった。

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事

RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真

TOPIC「Netflix韓流トリオ」特集