Highlightユン・ドゥジュンが4月10日満期除隊。同日に記念ライブ配信へ

2020年04月10日 話題
このエントリーをはてなブックマークに追加

K-POPボーイズグループ「Highlight」のユン・ドゥジュンが、本日(4月10日)除隊した。

ユン・ドゥジュンは、2018年8月24日に現役入隊し、陸軍第12歩兵師団で服務を全うした。2019年4月には模範的な軍服生活によって上兵に3カ月早く進級した。

【動画】Highlightユン・ドゥジュンが本日(4月10日)除隊

昨年4月、江原道(カンウォンド)の山火事被害に2000万ウォンを寄付し、10月にはデビュー10周年を迎え、メンバーとともにファンクラブ「Light」の名義でで1016万ウォンを寄付するなど、服務中にも心温まるニュースを絶えず伝えてきた。

ユン・ドゥジュンは3月14日、「新型コロナ19拡散防止のため、休暇に出た軍人らは部隊に復帰せず、除隊せよ」という国防部の方針を受け、自身のインスタグラムで未復帰除隊を伝えている。

その後、事務所の公式アカウントでファンたちと共に「除隊カウントダウン」を行い、4月10日に満期除隊した。

ユン・ドゥジュンは、軍生活について「忘れられない良い経験になった。困難なこともあったが、精神的にも成長できた良い時間だった。軍生活をしながら一緒に過ごした部隊員たち、多くの力になってくださった幹部の方々、そして愛する家族と長い時間待ってくれたファンの方々に心から感謝する」と伝えている。

所属事務所であるAround USエンターテインメントは「除隊後、最初にファンと会う場を作りたかったが、新型コロナ19の影響で残念ながらイベントができなくなった。除隊当日はNAVERのV LIVEを通じてファンと交流する予定」と除隊後初の活動を知らせた。

(写真提供=Around USエンターテインメント)

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事


RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真


TOPIC注目記事