『オクニョ』女優チン・セヨン、最新作の劇中ビジュアル公開! 「物憂げな表情も魅力的」【PHOTO】

2020年03月10日 話題 #写真 #女優
このエントリーをはてなブックマークに追加

女優チン・セヨンが、最新作の放送を前に美しい姿で注目を集めた。

【写真】“時代劇クイーン”女優チン・セヨン、美しき韓服姿を大放出!

所属事務所アーリーバード・エンターテインメントの公式インスタグラムには3月10日、チン・セヨンの主演ドラマ『Born Again』(原題)の劇中カットが公開された。

写真の中のチン・セヨンは、書物で埋め尽くされた部屋で、ペンを片手にアンニュイな表情を浮かべている。黒髪のロングヘアをハーフアップスタイルと、しっとりとした雰囲気が印象的だ。

投稿を目にしたファンからは、「さらに期待が高まった」「美しすぎる」といった称賛の声が寄せられた。

『Born Again』は、2度の人生で絡んだ3人の男女の運命と復活を描いた転生ミステリー恋愛ドラマ。チン・セヨンは劇中で、チョン・ハウンとチョン・サビンという2人のキャラクターに扮する。

1980年代を生きる古本屋の店主チョン・ハウンは、心筋症を患うためいつ死ぬか分からない運命の持ち主。現代の骨考古学講師チョン・サビンは、名もなき遺骨に秘められたストーリーと秘密を復元しなければ気が済まない性格の持ち主だ。

チン・セヨンによる美麗な劇中カットで期待を高めた『Born Again』は、韓国KBS2で来る4月20日から放送をスタートする。

(写真=アーリーバード・エンターテインメントの公式Instagram)

◇チン・セヨン プロフィール

1994年2月15日生まれ。韓国・ソウル出身。16歳の頃に芸能事務所「スター帝国」のアイドル練習生として3カ月ほどトレーニングを受けるも、たまたま出演したCMなどをきっかけにアイドルから女優へ路線を変更。2010年のドラマ『大丈夫、パパの娘だから』で女優業をスタートさせた。主演を務めた時代劇『オクニョ 運命の女』では、同年のMBC演技大賞優秀賞を受賞している。

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事


RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真


TOPIC「Netflix韓流トリオ」特集