【動画】韓国代表DFクォン・ギョンウォンの豪快ヘディング弾!“格上”蔚山現代撃破の一発

2021年10月25日 サッカー #Kリーグ
このエントリーをはてなブックマークに追加

韓国代表DFクォン・ギョンウォン(29、城南FC)が格上相手に2021シーズン初ゴールを決めた。

【動画】相手GK棒立ち、味方も唖然…元Jリーガーの超絶フリーキック

10月24日、城南FCホームの炭川(タンチョン)総合運動場で行われたKリーグ1(1部)第24節の蔚山現代(ウルサン・ヒョンデ)戦で、クォン・ギョンウォンは4-4-2の左センターバックで先発出場。先制ゴールを決める活躍でチームの2-1の勝利に貢献した。

クォン・ギョンウォンのゴールは両チーム無得点で迎えた前半30分に生まれた(3:34~)。

当時、左サイドでのフリーキックでウズベキスタン代表MFジャムシド・イスカンデロフ(28)がゴール前にボールを供給。そこにニアのクォン・ギョンウォンが頭で合わせ、韓国代表GKチョ・ヒョヌ(30)が守るゴールを見事に破った。クォン・ギョンウォンにとってはシーズン初ゴールとなった。

その後、城南FCは後半13分に同点弾を決められるも(8:47~)、同26分の相手のオウンゴール(10:30~)で勝ち越し、上位撃破に成功。一方の蔚山現代は918日ぶりに黒星を喫することになった。

【動画】韓国の中村俊輔…“テクニシャン”ユン・ビッカラムのスーパーFK集

【動画】日本人Kリーガー邦本宜裕の“悪魔の才能”!最終戦で魅せた一瞬の閃き

【動画】韓国全土がに衝撃!日本人Kリーガー、石田雅俊が決めた圧巻ハットトリック

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事

RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真

TOPIC「BTS」特集