ソン・フンミン、クラブレジェンド選出の年間最優秀選手に輝く!これで個人賞“5冠”達成

このエントリーをはてなブックマークに追加

韓国代表FWソン・フンミン(28・トッテナム)が、クラブレジェンドの選ぶ2019-2020シーズンの年間最優秀選手賞に輝いた。

【写真】韓国代表の“美女パートナー”を一挙紹介。ソン・フンミンの恋人は!?

トッテナムは8月6日(日本時間)、「ソン・フンミンがレジェンドの選ぶ年間最優秀選手に選ばれ、また一つ個人賞を追加した」と発表した。

以前にも、クラブ内ですでに3つの賞(年間最優秀選手賞、ジュニアメンバー選出年間最優秀選手賞、公式サポーター選出最優秀選手賞)を受賞し、第16節バーンリー戦の70m独走ゴールが年間最優秀ゴールに選ばれ、個人賞“4冠”を果たしていたソン・フンミン。

今回、新たにレジェンドからもその活躍を認められ、“5冠”を達成することになった。

ソン・フンミン

ソン・フンミンは今シーズン、2度の一発退場や右腕骨折による離脱もあったなかで、公式戦通算18ゴール12アシストと脅威の数字を残して見せた。

1980年代、トッテナムでUEFAカップ(現・ヨーロッパリーグ)優勝とFAカップ2冠を達成した元イングランド代表グラハム・ロバーツ(61)は、「今シーズン、ソン・フンミンが見せてくれた粘り強さがとても目立った。ハリー・ケインの長期離脱中にも彼は着実に成長した」とし、「彼が今シーズンのトッテナムで最高の選手だと思っているし、十分にその資格がある」と強調した。

そして、「ソン・フンミンはチームに多くをもたらし、一生懸命頑張る選手だ。そして何より、彼はいつも笑っている」と付け加えた。

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事


RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真


TOPIC「Netflix韓流トリオ」特集