韓国代表の“美女パートナー”を一挙紹介。ソン・フンミンの恋人は人気アイドル!? 【PHOTO】

このエントリーをはてなブックマークに追加

1月5日にUAEで開幕したアジアカップ。

各国代表の戦いに注目が集まっているが、国際大会のたびに韓国で話題になるのが代表選手たちの「美女パートナー」だ。

(人気記事:【画像】“奇跡のDカップ女神”も!! 歴代“サッカー応援美女”を一挙紹介!!

代表チームの大黒柱で今回のアジアカップで代表引退を示唆しているキ・ソンヨンをはじめ、GKチョ・ヒョヌや元Jリーガーのキム・ジンスなどがパートナーの美しさも関心を集めてきた。

絶対的エースであるソン・フンミンも、熱愛説がたびたび話題になってきた。

その中には人気女優やアイドル、女子アナなどもいる。

今回のアジアカップでも代表選手たちのパートナーに注目が集まることは間違いなさそうだ。

韓国代表選手たちの「美女パートナー」を一挙に紹介しよう。

キ・ソンヨンの妻ハン・ヘジン

プレミアリーグのニューカッスルでプレーし、代表では主将を務めるキ・ソンヨン。

その妻は人気女優のハン・ヘジンだ。

8歳の歳の差に加えて、二股疑惑を乗り越えてのスピード婚だったこともあって、2013年の結婚時には大きな話題になった。

キ・ソンヨンとハン・ヘジン

チョ・ヒョヌの妻イ・フィヨン

ヴィッセル神戸の守護神キム・スンギュと代表の正GKの座を争う、大邱(テグ)FC所属のチョ・ヒョヌ。

妻イ・フィヨンと結婚したのは、2016年12月のこと。

ふたりはイ・フィヨンが大邱に位置する慶北(キョンブク)大学で研究者として働いていたときに出会い、約20カ月の交際を経て結ばれたという。

チョ・ヒョヌが自身のプロ通算100試合目となった2015年10月牙山ムグンファFCとのホーム戦のとき、多くのサポーターが見守る中でプロポーズを行った。

(写真=チョ・ヒョヌInstagram)チョ・ヒョヌとイ・フィヨン

キム・ジンスの妻キム・ジョンア

かつてJリーグのアルビレックス新潟でプレーし、現在はKリーグ全北現代に所属。代表チームでは左サイドの要として活躍するキム・ジンス。

ロシア・ワールドカップは負傷で離脱したが、今回のアジアカップで代表復帰を果たした。

その妻はキム・ジョンア。フリーアナウンサーとして活動しており、2017年5月に結婚した。

2016年はじめから約1年半の交際を経て、結ばれたそうだ。

キム・ジンスは、「もっとも大変な時期にいつも隣にいてくれ、力になってくれた人だ」と語っている。

キム・ジンスとキム・ジョンア

ソン・フンミンの「恋人」は?

前へ

1 / 2

次へ

RELATION関連記事


RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真


TOPIC注目記事