“全債務者数”は減少も…韓国で“多重債務者”が増えているワケ「経済全般の危機に転移しかねない」

2022年09月14日 社会
このエントリーをはてなブックマークに追加

韓国で金融界全体の債務者数が減った一方、金融機関3カ所以上から借金した多重債務者が450万人を超えたことがわかった。

【写真】あの韓流スターも…韓国芸能界の「借金返済額」ランキング

9月13日、「共に民主党」のチン・ソンミ議員が金融監督院から提出を受けた「年齢別多重債務者現況」資料によると、2022年6月末時点で多重債務者は450万9000人で、2022年3月末(449万8000人)から約3カ月で1万1000人増加した。

同期間、金融界全体の債務者数が1992万3000人から1990万人と、2万3000人減ったのと比べると対照的な結果だ。

6月末時点で金融界全体の債務者のうち、多重債務者の割合は22.7%に達する。これは金融会社から融資を受けた5人のうち、1人以上が多重債務者という意味だ。

若者から高齢者まで…歯止めが利かない多重債務者増加

前へ

1 / 2

次へ

RELATION関連記事

RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真

TOPIC「BTS」特集