“アジアの歌姫”BoAには整形疑惑まで…何かと議論を呼ぶ「オーバーリップ」で誤解を受けた韓国スターたち

2024年02月11日 話題

なぜ唇を元のサイズより大きく見せる“オーバーリップ”というメイクが、整形説や外見への指摘につながってしまうのだろうか。

【画像】顔変わった?整形疑惑まで浮上したBoA

歌手BoAに先立って、Jessiやヒョナも経験した“オーバーリップ騒動”について探ってみた。

ドラマ復帰したBoAが容姿に関連する悪質なコメントを受けた。

アマゾンプライムビデオで配信中のドラマ『私の夫と結婚して』で“オ・ユラ”役を演じたBoAは、『今週妻が浮気します』以来、約7年ぶりに“女優BoA”として視聴者に会った。

彼女が演じた“オ・ユラ”は、原作ウェブ漫画でも悪役として活躍したため、原作ファンとドラマファンの両方がオ・ユラの登場を待ちわびていた。

過去最高レベルの悪役を予告していただけに、BoAの演じるオ・ユラの登場は印象的だった。オ・ユラはパク・ミンファン(演者イ・イギョン)、チョン・スミン(演者ソン・ハユン)などを動かして殺人教唆までした。

BoA
(写真提供=tvN)『私の夫と結婚して』に出演したBoA

そんなBoAの登場後、なぜか彼女の外見に対する指摘が続いている。特に唇が不自然だという指摘だ。

BoAはライブ配信を通じて「最近、私の外見に多くの方々が関心を持っているようだ」とし、「オーバーリップは、私が口をこうする癖がある。私の唇について多くの方々が心配してくれているが、大丈夫だ。心配しなくてもいい。私の唇はきれいだ」と話した。

“オーバーリップ騒動”が続く昨今

スターたちの“オーバーリップ騒動”は、今回が初めてではない。先立って歌手のJessiとヒョナもオーバーリップで新しいメイクアップを見せたが、整形説が浮上してしまったことがある。

(写真提供=OSEN)左からBoA、Jessi、ヒョナ

Jessiはとあるバラエティ番組に出演し、オーバーリップについて「私が唇のフィラー(ヒアルロン酸などの注入剤)をたくさん受けていると思っているが、違う。以前に打ってもらったものが残ってはいるが、これ以上は打つ時間がない。出てくるたびに怪物になっていると言うが、違う」と述べた。続けて「(唇を)メイクアップで大きくしている」とし、リップライナーでオーバーラインの唇を作る姿を公開した。

またJessiは「唇を3倍に大きくすることもできる」とし、実際にスタジオでオーバーラインを描く姿を公開したとも伝えられた。

ヒョナもオーバーリップで議論となった。彼女は海外スケジュールのために出国する途中、ぶ厚い唇で整形疑惑に包まれた。

ヒョナは「アイメイクをせず、オーバーリップを大きく描いたのも私で、メイクが濃かったり、薄かったり毎回違う。私はそういうのが好きです」とし、「一日一日スケジュールを消化しながら、変身できる機会が多いのもいい。当たり前のようなキーボードによる悪質な書き込みは嫌です」と心境を明らかにしたことがある。

なにかと議論になりやすいオーバーリップ。今後も現在のような騒動につながってしまうのか、注目したい。

(記事提供=OSEN)

◇BoA プロフィール

1986年11月5日生まれ。本名クォン・ボア。1998年に兄の付き添いでSMエンターテインメントのオーディション会場に足を運び、スカウトされた。その後2年間、歌手デビューを目指して歌やダンスの練習に励む傍らで日本語と英語の特訓も行い、2000年にデビューアルバム『ID; Peace B』をリリースした。翌年には同タイトルの日本版シングルをリリースし、本格的に日本へ進出。2002年には『Listen to My Heart』でオリコンチャートを制し、一躍人気歌手となった。

◇ヒョナ プロフィール

1992年6月6日生まれ。2007年にJYPエンターテインメント所属グループWonder Girlsのメンバーとしてデビューするが、健康上の理由で脱退。その後CUBEエンターテインメントに移籍し、2009年に4Minuteのメンバーとしてデビューした。2011年にはBEASTのチャン・ヒョンスンとユニット「Trouble Maker」を結成。「2011 MAMA」のステージで異例の“キスパフォーマンス”を披露し、大きな話題になった。2022年11月、6年にわたって交際してきた歌手イドン(DAWN)との破局を知らせた。

【写真】BoA、“ぴっちり衣装”で美スタイルあらわ

【写真】豊胸手術も公表した歌手Jessi、“圧巻すぎる”自撮り公開!

【写真】「隠して!」歌手ヒョナ、︎身体のラインが強調された際どい姿に

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事

RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真

TOPIC「BTS」特集