ヒョンビン“結婚後初主演”の映画『共助2』、笑顔と温かさに満ちた撮影ビハインドスチール公開

このエントリーをはてなブックマークに追加

拡張されたストーリー、豊かなケミストリー、愉快な面白さ、圧倒的な見どころで期待されている映画『共助2:インターナショナル』が、俳優たちのビハインドスチールカットを公開した。

【写真】ヒョンビン♡ソン・イェジン、“妊娠説”が浮上した1枚

『共助2』は、世界的犯罪組織を捕まえるために再会した北朝鮮刑事リム・チョルリョン(演者ヒョンビン)と韓国刑事カン・ジンテ(演者ユ・ヘジン)、FBI捜査官のジャック(演者ダニエル・ヘニー)が、予測不可能な共同捜査を行う映画だ。

今回公開されたビハインドスチールは、俳優たちの熱い情熱はもちろん、笑いと温かさでいっぱいだった現場の瞬間を写している。真剣な目つきでモニタリングに集中しているヒョンビンの姿からは、熱い演技への情熱を伺える。より一層拡張されたチョルリョンの魅力に期待だ。

(写真=CJ ENM)

そしてユ・ヘジンの明るい笑顔を盛り込んだカットは、彼ならではの愉快なエネルギーで見る人たちの笑みを誘う。またキャラクターに完全に没頭している少女時代ユナのスチールは、完璧なシンクロ率で目を引く。

また余裕たっぷりな雰囲気のダニエル・ヘニーは、ジャックを通じて見せてくれるスイートでスマートな魅力に注目だ。

それだけでなく、チャン・ミョンジュン役のチン・ソンギュが撮影中に笑っているスチールは、強烈なキャラクターとは相反する魅力で視線を捉え、和気あいあいとした現場の雰囲気が垣間見える。

『共助2:インターナショナル』は9月7日より韓国公開予定だ。

【写真】ソン・イェジン嫉妬?ヒョンビンと少女時代ユナの“密着ショット”

ヒョンビンの“兵役”は何がすごかったのか。今も語り継がれる理由

イ・ビョンホンやヒョンビンも…韓国エンタメで“北朝鮮”がウケる理由

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事

RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真

TOPIC「BTS」特集