『ウ・ヨンウ』女優パク・ウンビンに今、世界が大注目!SNSフォロワー150万人増、取材要請も殺到

2022年08月12日 テレビ #韓国ドラマ
このエントリーをはてなブックマークに追加

Netflixでも配信中のドラマ『ウ・ヨンウ弁護士は天才肌』の主演女優パク・ウンビンに注がれる国内外の関心が熱い。

【写真】『ウ・ヨンウ』とは違った魅力…パク・ウンビンの“長髪姿”

この夏、熱い人気のなかで絶賛放送中のENA水木ドラマ『ウ・ヨンウ弁護士は天才肌』(以下、『ウ・ヨンウ』)で、主人公ウ・ヨンウ役を演じるパク・ウンビンが話題の中心に立っている。

自閉スペクトラム症を持つ新人弁護士ウ・ヨンウの役柄を第1話から完璧に演じ、視聴者の共感を得たパク・ウンビンは、物語が進むごとにキャラクターの成長を細かく表現し、好評を集めている。これまでの出演作で積み上げた努力と、パク・ウンビンならではの演技の実力がシナジー効果を発揮し、『ウ・ヨンウ』で輝きを放っているのだ。

(写真=AStory、KT Studiogenie、RCEVE)

パク・ウンビンの演技に世界が魅了

パク・ウンビンによる大手法律事務所生存記は、暖かな感動と愉快な笑い、特別なときめきを提供し、視聴者に楽しさと感動を同時に伝えている。

韓国の水木ドラマで同時間帯視聴率1位を記録している『ウ・ヨンウ』は、54.9%の占有率でテレビ話題性ドラマ部門6週連続1位をはじめ、Netflix韓国の順位でも1位に上がるなど、韓国国内で圧倒的な話題性を立証した。

さらには海外人気も尋常ではなく、Netflixテレビ非英語部門で最も多く見られたコンテンツ1位を記録中であり、アジアでの高い人気はもちろんのこと、アメリカやカナダ、ニュージーランドなどでもトップ10にランクインしている。

(写真=AStory、KT Studiogenie、RCEVE)
(写真=AStory、KT Studiogenie、RCEVE)

ウ・ヨンウによる”K-ヒーリング”が韓国を越え海外でも大きな注目を集めるなか、主演パク・ウンビンに対する関心も国内外であふれている。

パク・ウンビンは国内広告市場の“ブルーチップ(優良銘柄)”に浮上したのはもちろん、アジアをはじめアメリカ、フランスなど海外メディアからのインタビュー要請が相次いでいるという。

また、ドラマ放送開始以降、パク・ウンビンのSNSフォロワー数も150万人以上増加するなど、爆発的な反応を見せている。

(写真=AStory、KT Studiogenie、RCEVE)

すでに前回の出演作『恋慕』を通じて“K-時代劇”の新たな可能性を伝え、国内外ファンに強い印象を与えたパク・ウンビンだからこそ、『ウ・ヨンウ』で立証した“唯一無二の主演女優”としてドラマをリードする力とパク・ウンビン自身の魅力が調和を成し、代替不可能なエナジーとして多くの人々を魅了している。

なお、『ウ・ヨンウ』は韓国で毎週水、木曜日21時にENAチャンネルで放送され、seeznやNetflixでも配信。日本ではNetflixを通じて視聴することができる。

【写真】小学生時代のキュートなパク・ウンビン

【写真】パク・ウンビン、笑顔でたい焼きにかぶりつき

『ウ・ヨンウ』出演俳優、演技が上手すぎてSNSが炎上?

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事

RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真

TOPIC「BTS」特集