韓国を代表する“美魔女”女優キム・ヘス、大雨による半地下家族の死亡事故を追悼「どうかこれ以上」

2022年08月10日 話題
このエントリーをはてなブックマークに追加

女優キム・ヘスが韓国の大雨で起きた半地下住宅の死亡事故に対して、残念な気持ちを表わした。

【写真】キム・ヘスの“色気ダダ漏れ”ドレス姿

キム・ヘスは8月9日、自身のインスタグラムストーリーに「死亡者、行方不明者が増え続けています。外部にいらっしゃる方々は安全に帰宅して、より大きな被害がないように…」という文章と、1枚の画像を掲載した。

公開された画像には、今回の豪雨によって半地下住宅で暮らす家族が死亡したというニュースが含まれていた。

先立って、韓国の中部地方では80年ぶりとなる記録的な大雨が降り、半地下住宅で暮らす3家族をはじめ8人が死亡し、6人が行方不明になるなど、被災者391人が発生したと伝えられた。何よりもソウル新林洞(シルリムドン)の半地下に住む家族3人は浸水で孤立し、警察が排水作業をして彼らを発見した時点ですでに死亡しており、衝撃を与えた。

(画像=キム・ヘスInstagram)

その記事に接したキム・ヘスは、「死亡者、行方不明者が増え続ける」として「安全に帰宅して、どうかさらに大きな被害がないように」と悲しみ、心配な気持ちを表わした。

なおキム・ヘスはリュ・スンワン監督の新作映画『密輸』(原題)の公開を控えており、tvNの新しいドラマ『シュループ』(原題)を撮影中だ。

◇キム・ヘス プロフィール

1970年9月5日生まれ。韓国・釜山出身。中学3年生のときにCMモデルをはじめ、1986年に映画デビュー。以降、映画やドラマで数々の賞を受賞。1999年に主演したドラマ『グッキ』は、2006年に日本のNHK-BS2でも放映されたことも。主な出演作にドラマ『オフィスの女王』『シグナル』、映画『10人の泥棒たち』『コインロッカーの女』『修羅の華』『国家が破産する日』など。2020年のドラマ『ハイエナ -弁護士たちの生存ゲーム-』で俳優チュ・ジフンと共演した。

【写真】キム・ヘスの“際どすぎ”なミニスカ姿

【写真】ファンが驚愕したキム・ヘスの「すっぴん」

「世界2位」の韓国美女クララ、わがまま“爆裂ボディ”

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事

RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真

TOPIC「BTS」特集