『CDTVライブ!』には“6人”で登場したLE SSERAFIM、米ビルボード7週連続チャートイン

2022年06月22日 K-POP #LE SSERAFIM
このエントリーをはてなブックマークに追加

LE SSERAFIM(ル セラフィム)が7週連続で米ビルボードチャートに名前を載せた。

【写真】宮脇咲良「この時の自分が一番カワイイ」

6月21日(現地時間)、アメリカの音楽専門メディア『ビルボード』が発表した最新チャート(6月25日付)によると、LE SSERAFIMのデビュー曲『FEARLESS』は「ビルボードグローバル200」で160位、「ビルボードグローバル(アメリカ除外)」で83位を記録した。

LE SSERAFIM(キム・チェウォン、宮脇咲良、ホ・ユンジン、カズハ、キム・ガラム、ホン・ウンチェ)はデビューから8日でビルボードチャートに初めて入り、7週間も着実にチャートインしながら人気を証明している。今年デビューしたK-POPガールズグループのうち、米ビルボードチャートに7週連続で名前を上げたグループは、LE SSERAFIMが唯一だ。

(写真提供=SOURCE MUSIC)LE SSERAFIM

『FEARLESS』は、韓国の音源チャートでも依然として高い人気を誇っている。同曲は6月6日に発表されたMelon週間チャート(集計期間5月30日~6月5日)で10位となり、発売後初めてトップ10入りを果たした。『FEARLESS』はその次週には8位まで順位を上げ、LE SSERAFIMの自己最高順位を更新。最新週間チャート(集計期間6月13~19日)でも9位をキープし、3週連続でトップ10に入った。

なおLE SSERAFIMは6人組ガールズグループとして5月2日にデビューしたが、キム・ガラムの“いじめ疑惑”が浮上し、疑惑については否定したものの5月20日以降、5人体制で活動している。

ただ、6月20日に日本TBSで放送された『CDTVライブ!ライブ!』3時間スペシャルには6人で登場しており、また6月20日発売の雑誌『non-no』8月号増刊の表紙も6人で飾った。

【写真】宮脇咲良、大胆すぎる“肩見せ衣装”

LE SSERAFIM、“いじめ疑惑”で活動中断のガラム目撃談?「サインもしてくれる」

活動中断は?日本雑誌に6人で登場したLE SSERAFIMに韓国が敏感に反応

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事

RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真

TOPIC「BTS」特集