是枝裕和監督『ベイビー・ブローカー』本予告解禁、正義が揺らぐ衝撃…特別な旅は予想外の展開へ【動画】

2022年05月27日 映画 #韓国映画
このエントリーをはてなブックマークに追加

是枝裕和監督の最新作『ベイビー・ブローカー』待望の本予告が解禁となった。

【写真】『ベイビー・ブローカー』メイキングカット

自らの手で育てられない赤ん坊を匿名で預けることができる<赤ちゃんポスト>。主人公は、そこに預けられた赤ん坊を横流しし、マージンを稼ぐベイビー・ブローカーの男2人、サンヒョン(演者ソン・ガンホ)とドンス(演者カン・ドンウォン)だ。

彼らはある雨の夜、監視カメラの映像を消し、若い女ソヨン(演者イ・ジウン)が預けた赤ん坊をこっそりと連れ去るが、翌日思い直して戻ってきたソヨンに疑われ、なりゆきから一緒に養父母探しの旅に出る羽目になる。

旅の途中で会う養父母候補からは、「可愛くない」と拒まれたり、値切られたり、買い手はなかなか見つからない。そんな彼らの後を、現行犯逮捕を狙う2人の刑事(演者ペ・ドゥナ、イ・ジュヨン)が密かに追いかけていた。

(『ベイビー・ブローカー』、6月24日(金)TOHOシネマズ 日比谷ほか全国ロードショー、 ⓒ 2022 ZIP CINEMA & CJ ENM Co., Ltd., ALL RIGHTS RESERVED、配給ギャガ)

一人の赤ん坊を通して出会った彼らの思惑が交錯する中、揺らぐ正義。果たして何が正しく、誰が間違っているのか、正義とは一体なんなのか。

是枝監督の社会に切り込む鋭い視線と韓国映画界最高峰の才能がぶつかり合い、生み出された本編に期待が膨らむ予告に仕上がっている。

『ベイビー・ブローカー』は、韓国で6月8日、日本では24日に公開予定。

【写真】中田英寿!? 『ベイビー・ブローカー』出演ペ・ドゥナの投稿が話題に

“国民の妹”の30代は未婚の母としてスタート、カンヌへ…巨匠をも魅了した役者イ・ジウンの歩み

韓国の気鋭が手がけたド級のタイホラー『女神の継承』、禍々しさ極まる特報&場面写真解禁【動画】

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事

RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真

TOPIC「BTS」特集