約5年ぶりに“完全体”でフルアルバムを発表する少女時代、メンバーも期待感「秘密にしていた」

2022年05月17日 話題 #少女時代
このエントリーをはてなブックマークに追加

日本のK-POPブームの火付け役となった少女時代がデビュー15周年を記念して、来る8月に5年ぶりに完全体でフルアルバムを発表する。

【写真】少女時代ユナ、へそ出し“超ミニトップス”

それと関連して、メンバーのヒョヨンが口を開いて話題だ。

5月17日、韓国SBSパワーFMの『チェ・ファジョンのパワータイム』(原題)には、ゲストでヒョヨンが出演した。ヒョヨンは前日5月16日に、初のミニアルバム『DEEP』でカムバックした。

まずヒョヨンは「カムバックの準備をしながら9kg減量した」と明かした。彼女は「一時期、夜食にハマっていて、少し太った」とし、「同じ所属事務所のRed Velvetやaespaのメンバーや、コラボグループ“GOT the beat”で活動するメンバーたちがみんな痩せているので、“このままじゃ駄目だ”と思い、8~9kgほど減量した」と述べた。

自身のミニアルバムについて語ったヒョヨンは、同日に発表された少女時代の完全体カムバックに対する期待感も伝えた。

(写真提供=OSEN)ヒョヨン

ラジオDJのチェ・ファジョンが「今日、少女時代が8月に完全体でカムバックするという記事が出た」と話を振ると、ヒョヨンは「私もとてもわくわくする。口がむずむずしたが、ついに両親にも話せるようになった。この間、両親にも隠していた」と話した。

その理由として、「両親が少女時代の完全体活動をとても待っていた。(カムバックのニュースを)先に聞いていたら、近所の人々の噂になると思って、話さなかった」と伝えた。

チェ・ファジョンが「8月に完全体でこの番組に出てくれ」と頼むと、ヒョヨンは「少女時代のメンバーたちは所属事務所がみんな違って、スケジュールを合わせるのが難しいが、説得してみる」と答えた。

なおヒョヨンは初のミニアルバム『DEEP』を発売し、来る5月20日の音楽番組『ミュージックバンク』を皮切りに、様々な音楽番組に出演してステージを披露する予定だ。

◇ヒョヨン プロフィール

1989年9月22日生まれ。2007年に少女時代のメンバーとしてデビュー。グループではメインダンサーを務める。DJにも興味を持っていたらしく、2018年から「DJ HYO」の別名で本格的にDJ活動を開始。EDMジャンルのソロ曲を多数リリースした。ファッションセンスに定評があり、空港やプライベートで見せたスタイリッシュなコーディネートがたびたび話題に上る。

【写真】「まだお嫁に行かないで」ソヒョンのドレス姿が話題

少女時代が“第2の全盛期”に!伝説は今、「演技時代」に

【写真】ティファニー、高貴な黒ストッキングで魅せる

前へ

1 / 1

次へ

RELATION関連記事

RANKINGアクセスランキング

PHOTO写真

TOPIC「BTS」特集